ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【ビルボード】NMB48『難波愛~今、思うこと~』が週間アルバムセールス首位、Hey! Say! JUMPの初ベストは今週もトップ5入り

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】NMB48『難波愛~今、思うこと~』が週間アルバムセールス首位、Hey! Say! JUMPの初ベストは今週もトップ5入り

 NMB48のアルバム『難波愛~今、思うこと~』が、初週累計166,253枚を売上げて週間アルバムセールスチャート首位を獲得した。

 本作は、2ndアルバム『世界の中心は大阪や ~なんば自治区~』から約3年振りとなる、3rdアルバム。初動3日間で154,417枚を売り上げ、後半で約1万枚伸ばし断トツ首位を獲得した。

 続く2位はUVERworld『TYCOON』が獲得。こちらも約3年振りの作品で、初動3日間で約5万枚をセールス。後半でさらに3.6万枚を伸ばし2位につけている。そして3位はPKCZ(R)の1stアルバム『360°ChamberZ』が獲得。4位、5位は接戦を繰り広げた結果、先週首位を獲得したHey! Say! JUMPのベスト盤が僅差で4位となり、山下達郎の『COME ALONG 3』は5位となった。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2017年7月314日~8月6日までの集計)
1位『難波愛~今、思うこと~』NMB48 166,253枚
2位『TYCOON』UVERworld 86,920枚
3位『360°ChamberZ』PKCZ(R) 41,962枚
4位『Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O』Hey! Say! JUMP 27,961枚
5位『COME ALONG 3』山下達郎 27,267枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】NMB48の3rdアルバム『難波愛~今、思うこと~』が15万枚セールスで現在首位、UVERworldとPKCZ(R)が続く
元NMB48 岸野の新バンドが東京で初ワンマン「こんなに早く戻ってこれるとは思っていなかった」
【ビルボード】Hey!Say!JUMP初のベスト盤が総合アルバム首位に、ミスチルはダウンロード1位に再浮上

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。