ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「Yahoo!天気」のアプリに落雷の発生履歴や今後の可能性を確認できる「雷レーダー」機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ヤフーは 8 月 7 日、天気情報配信サービス「Yahoo! 天気」の Android / iOS 版アプリに、落雷の発生履歴や今後の可能性を確認できる「雷レーダー」機能を追加しました。雷レーダーは、地図上で最大 1 時間先までの落雷の可能性やその激しさを「可能性あり」「可能性高」「やや激しい」「激しい)の 4 段階で示すほか、直前 10 分間に発生した落雷を最大 1 時間前まで遡って地図上に示すというものです。落雷レーダーによって今いる場所の付近で落雷が発生しそうなのかどうかが確認しやすくなり、夏に多発するゲリラ豪雨と併せて落雷にも注意できるようになりました。Android 版アプリの場合、雷レーダーは既存の「雨雲レーダー」の「雷モード」として実装されています。「Yahoo! 天気」(Google Play)

■関連記事
Android版「radiko.jp」のオフライマーに繰り返しオプションが追加
Googleの純正「時計」アプリがAndroid Oをサポート、アプリアイコンの表示も刷新
花火大会のための浴衣ファッションはInstagramで探す

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。