ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フレッドペリー主催の入場無料インストアイベントに、コミュニオンズが出演決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
フレッドペリー主催の入場無料インストアイベントに、コミュニオンズが出演決定

 フレッドペリーが定期的に開催している音楽イベント【SubcultureLive(サブカルチャーライブ)】。8月18日にフレッドペリーショップ東京にて開催される同イベントにコミュニオンズが出演する。

 コミュニオンズはデンマークはコペンハーゲン出身の4人組バンド。その音楽性は“ストーン・ローゼズ×ザ・リバティーンズ”とも評され、今年2月にリリースしたデビュー・アルバム『ブルー』は、ここ日本でも好評を得ている。今回のライブは、フレッドペリーショップ東京のイベントスペースを舞台に、アコースティック・セットを披露する。

 【サブカルチャーライブ】は、フレッドペリーが2000年代よりイギリス本国で展開する音楽ポータルサイト『Subculture(サブカルチャー)』のライブ・シリーズ。これまでにポール・ウェラーやザ・スペシャルズ、エイミー・ワインハウスといったレジェンドから、ザ・テンプルズ、ジャグワー・マといった新進気鋭のバンドまで多くのアーティストが出演してきた。2014年に、このイベントの日本版が初上陸。リトル・バーリー、東京スカパラダイスオーケストラ、OKAMOTO’S等が出演。2015年にはザ・シャーラタンズ、2016年にはフィーダーを招聘し、東京・大阪の2箇所で開催された

◎イベント情報
2017年8月18日(金)
フレッドペリーショップ東京
開場:19時 開演:19時30分

料金:入場無料
出演:コミュ二オンズ(Communions)
詳細URL:http://www.fredperry.jp/subculturelive/

関連記事リンク(外部サイト)

世界中のインディーキッズたちの注目の的! デンマーク出身のバンド・コミュニオンズ『Blue』で来年2月にデビュー
ライアン・アダムス、ザ・ストロークスを痛烈にディスる「ジュリアン、君をラザニア中毒にしたのは誰?」
ジャック・ホワイト、NYとLAで3rdアルバムを制作中

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。