ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

あなたは納得? ジャスティン・ビーバーの話題の声明

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

あなたは納得? ジャスティン・ビーバーの話題の声明
J-WAVEで放送中の番組「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(ナビゲーター:クリス・ペプラー)のワンコーナー「SHU‐KAN CHRISPAPER」。最近のエンタメニュースにクリス・ペプラーが斬り込んでいくこのコーナー、8月6日(日)のオンエアでは、ジャスティン・ビーバーや、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズにまつわる話題などをお送りしました。

■あなたは納得できますか?
先日、ワールドツアーの打ち切りを発表し、来日公演をキャンセルした人気歌手のジャスティン・ビーバーさんが、その理由をインスタグラムで語りました。

昨年3月から行ってきたワールドツアーの残りの日程を全てキャンセルしたジャスティンですが、理由は当初“予期せぬ事態”とだけ発表され、詳細が分からず、さまざまな憶測がささやかれていたのですが、この程、自身のインスタグラムで声明を発表しました。

そのメッセージを簡単に説明すると、「まず、支えてくれるファンに感謝。ツアーは素晴らしかったし、たくさんのことを学ばせてもらったよ。今、こんな風に活動を休止して時間をとるのは、これからも続けていきたいから。自分のキャリアだけでなく、心や魂もちゃんと維持していきたいから。分かってもらえないかもしれないけど、これが今の素直な気持ちだよ」とのこと。

このメッセージにクリスは、「これ、ちょっと納得いかないでしょ。理由にならないんじゃない? なんだか政治家の答弁を聞いている気持ちになるよね」と話しながらも、「でも、この、よく分からないけど分かるような気がする文章、うまいよね。ファンは信じちゃうんだよね…」と話していました。

■僕の目を見てごらん。完璧でしょ。
ワン・ダイレクションのメンバーで、現在はソロ活動を行っている、ハリー・スタイルズさんが、世界で最もハンサムな目と顎を持っていることが分かりました。

ソロアルバムも大ヒットして、アメリカで公開中の映画「ダンケルク」で俳優デビューも果たしたモテ男、ハリー・スタイルズ。彼がモテるのには理由があったと、イギリスの化粧品と美容整形の研究機関が科学的に割り出したそうです。

ハンサムかどうかの判定に使われたのは、黄金比率だそうです。黄金比率は人が美しいと感じる比率のことで、研究機関は男性セレブの顔のパーツを細かく測定して、黄金比率にどれだけ近いかを計算したそうです。

その結果、目と顎(あご)でダントツ1位に輝いたのが、ハリー・スタイリズ。目は98.15パーセント、顎は99.7パーセントの割合で黄金比に一致したそう。つまり、ほぼ、完璧な目と顎の持ち主だということのようです。

また、世界で最も完璧な鼻の持ち主は、俳優のライアン・ゴズリング。最も完璧な輪郭の持ち主は元サッカー選手のデビッド・ベッカム。総合評価は、どのパーツでも上位に入った、俳優のジョージ・クルーニーが1位。そして、ハリーが4位だったそうです。

クリスは「ここで紹介した人はみんな白人じゃないか! 世界にはいろんな民族がいるのに。これは国際的基準なのか? それともヨーロッパ民族だけの基準なのか? そのあたりをはっきりしてちょうだいよ!」と基準に対して不服そうにコメントしていました(笑)。

オンエアでは他にも、アメリカの牧場で生まれた子牛がロックバンド「KISS」のジーン・シモンズさんにそっくりだったという話題などをお届けしました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「SAISON CARD TOKIO HOT 100」
放送日時:毎週日曜 13時−17時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。