ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

煮干し系つけ麺の最強店は『市川ウズマサ』だ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
煮干し系つけ麺の最強店は『市川ウズマサ』だ!

今回お話をうかがったのは、ホリプロコム所属のお笑いコンビ「ブランドアップ」の軽部さん。軽部さんが教えてくれる「オススメのラーメン屋」とは!?

070309

「千葉県の市川にある『市川ウズマサ』というラーメン屋がオススメです。つけ麺のつけ汁を見ると、銀色のものがキラキラしているんですけど、それが全部煮干しなんです。煮干しの味が強くて、苦みすら感じられるぐらいなんですね。その分、煮干し好きにはたまらない濃厚な味に仕上がってるんです。逆に言うと、煮干しが苦手な人は絶対に食べられないタイプのつけ麺ですね。

 

煮干し系はここ数年間のトレンドですが、『市川ウズマサ』はその中でも群を抜いておいしいです。麺は、濃厚なスープによく合う太麺です。どろどろしたスープがストレートなつけ麺に絡みついている。その麺の盛り方にも、お店のご主人のこだわりのようなものがあって、髪の毛をすくような感じで、麺の束をちゃんと手でほぐした上で盛り付けていくんです。ただガバッと乗せるだけじゃないから、見た目にも美しいし、麺が固まったりせずに、しっかりとスープに馴染むんです」

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。