ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アヴちゃん(女王蜂)「デートはライトに」 Vol.7 ゲスト:小春(チャラン・ポ・ランタン) 花園神社編

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
NeoL_avu_koharu_1_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara NeoL_avu_koharu_2_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara

女王蜂のアヴちゃんが彼女を慕う方たちとお忍びデート。その様子をドキュメントする人気連載第7回目に登場するのはチャラン・ポ・ランタンのアコーディオン小春。9月に開催される蜜蜂ナイトでの共演を待ちわびる小春とアヴちゃんが、ひと足早く新宿の夜で逢瀬を楽しみました。

18:00 新宿三丁目駅

小春「お待たせー!」

アヴちゃん「走ってきたの?」

小春「遅刻してたから。汗かいちゃった」

アヴちゃん「大丈夫! 汗かいても美肌だから」

小春「(バッグを探りながら)鏡、どこかな」

アヴちゃん「ある? わたし、すぐ出るから貸そうか?」

小春「あ、その鏡!」

アヴちゃん「ANNA SUIです」

小春「私もこのANNA SUI持ってる」

アヴちゃん「かわいいよね」

小春「二人でいきなり鏡見てるのおもしろい絵だね(笑)」

NeoL_avu_koharu_3_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara NeoL_avu_koharu_4_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara

アヴちゃん「今日はゴールデン街をご案内していただけるとか」

小春「デート企画を見てたら、案外こっちのほうに来てないみたいだったからいいかなって」

アヴちゃん「そうなの。新宿はこの企画では初めて来ます」

小春「ゴールデン街は外国の観光客の方に人気で、すごく賑わってる。入り口のあたりの異次元感とか、あのお店の狭さはあまりないから珍しいんだと思う」

アヴちゃん「楽しみ。小春ちゃんとはゆっくり会いたいなと思ってたから、デートできて嬉しい」

小春「ももとは会った?」

アヴちゃん「バッタリ会ったことがあるの」

小春「そうなんだ」

アヴちゃん「わたしたち、何気にお互いの初期を知ってるじゃない?」

小春「そうそう(笑)。神戸のライヴハウスで会ったよね」

アヴちゃん「いまこうやってお互い同じ事務所でバリバリやれてるなんて、あの頃は思いもしなかったよね」

小春「思ってなかったよね」

アヴちゃん「『どうなるんでしょうね、これから?』って感じだった」

小春「何年くらい前なんだろう」

アヴちゃん「7年とか?」

小春「うわあ。うちは結成8年だから本当にまだホヤホヤの時だ」

アヴちゃん「『コロス!』くらいの気持ちでお互いやってた頃じゃない?(笑)」

小春「ギラギラしてた」

アヴちゃん「あっ、見て。夕陽がエモーショナル」

小春「うわーっ、美しいね」

アヴちゃん「このあたり映画館もあるんやね。映画はよく行く?」

小春「このあたりの映画館には行きまくってて、ポイントがガバガバ貯まってる(笑)」

アヴちゃん「(笑)。いい映画に当たった時は生まれてきてよかったと思えるくらい感動するけど、期待はずれだったときは『2時間返してください』って思うよね」

小春「予告編だけを観て、信じていくからね」

アヴちゃん「この間、『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』を観に行ったんだけど」

小春「あ、知ってる! タトゥーとか入ってるダンサーの子でしょう?」

アヴちゃん「そう。すっごくよくて、Tシャツ買っちゃった」

小春「ホントー!? 観に行こう」

アヴちゃん「現在進行形のドキュメンタリーだから、この後がどうなっていくのか」

小春「そうか。ドキュメンタリーって亡くなった方のものが多いから貴重だね。アヴちゃんのこの髪色は青を入れてるの?」

アヴちゃん「紺を入れて、落ちてきたらこうなる」

小春「へえ、染めてみたいな」

アヴちゃん「ずっとヴァージンヘアなの? オン眉のイメージはあるよね」

小春「そう。これでも昔よりは前髪が伸びた(笑)」

アヴちゃん「メンテが大変そう」

小春「3日に一回くらい切ってた(笑)」

アヴちゃん「髪はね、色が変わると服も変わるし、楽しいよ」

小春「いいよなあ、そういうの」

アヴちゃん「小春ちゃんは青のイメージがあった」

小春「それはチャラン・ポ・ランタンというもので、ももが赤で、小春が青に決めたからかもしれない。赤も好きだけど、普段からチャラン・ポ・ランタンを演じてるからイメージカラーの青ばかりが集まる」

アヴちゃん「わたしも青は好きで多いかも」

NeoL_avu_koharu_5_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara NeoL_avu_koharu_7_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara

18:10 花園神社

アヴちゃん「わたしたち、『ようこそ、アジアへ』って感じじゃない?」

小春「あはは! あ、お祭りやってる!」

アヴちゃん「たこ焼きとか食べたい。足下大丈夫?」

小春「大丈夫。こういうヒールは演者として履いていられるけど、野外フェスとかを自力で歩くのは無理なタイプ(笑)」

アヴちゃん「わたしもすぐ、『もう歩けません』って言ってしまう」

小春「だからフェスで来てくれるお客さんは本当に尊敬する。あれ、蚊取り線香の匂いする。蚊取り線香の匂いが好きなの。安心感があって」

アヴちゃん「わたしも好き」

小春「ここで見世物小屋やってる時あるよね」

アヴちゃん「へえ」

小春「有名な方もいるんだけど。あれ、なにか舞台やってる! 横からちょっと覗ける。すごーい!!!チョー楽しそう」

アヴちゃん「おしゃれ。あっちが舞台なんだね」

小春「こんな舞台やってるの、初めて見た」

アヴちゃん「すごいよね。さっきまでと雰囲気が違って、ここは文化の香りがしている。新宿は街の中にいろんな時代や雰囲気があるんやね」

小春「2丁目の帰りにはボウリングセンターもあって、遊んだりしてるよ。お店はここからさっきのほうの道に戻るのね。行こう」

NeoL_avu_koharu_6_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara NeoL_avu_koharu_8_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara NeoL_avu_koharu_9_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara NeoL_avu_koharu_10_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara

18:20 シャンソンバー ソワレ

アヴちゃん「お邪魔しまーす。あ、かわいい」

小春「電気とクーラーつけますね」

アヴちゃん「ちゃんとママしてる(笑)。素敵」

小春「お店の中にお客さんが描いてくれた絵とかがあるの。2階も畳のお部屋があるよ」

アヴちゃん「ファンの方がいらっしゃるの?」

小春「そう。でもこういう所でやる楽しさは、全く知らない人と話すことで。いまはおかげさまでファンの方がたくさん来てくれて、外で1時間とか待ってくれたりするから、近所にご迷惑かかってしまってなかなかできないかなあ」

アヴちゃん「贅沢な悩みだよね。それだけ広がっているということだから」

小春「うん。だからママをやるとしても、告知はせずに立ちたいな」

アヴちゃん「そのほうがレアでいいかもね」

小春「ここに元から通っている人は、そんなに小春のことわかってないから、そのまま店員として朝までいたい」

アヴちゃん「ここは長いの?」

小春「ママ同士の会話っぽい(笑)」

アヴちゃん「わたしは四ッ谷のママ設定で御願いします」

小春「先にお店が終わって来たという感じ(笑)」

アヴちゃん「カラオケやって本気でお客を泣かせるママ。わたし、よくカラオケでSPEEDの“BODY&SOUL”を本気で歌うんだけど、あまりにも本気で歌いすぎて空調が壊れて、パキッて滝のように水が降ってきたことある」

小春「あはははは! ガラスが割れる的なやつ?」

アヴちゃん「そうなの。MVみたいでテンション上がっちゃって、止まらず歌い続けた(笑)」

小春「それはヤバい(笑)。なにか飲む?」

アヴちゃん「じゃあ明日もお仕事なので、ソフトドリンクでなにか素敵なものを」

小春「ソフトドリンクをガバガバ飲みましょう」

アヴちゃん「チーママ会議♥」

NeoL_avu_koharu_11_Photography : Shuya Nakano | Edit : Ryoko Kuwahara

NeoLのtwitter(https://twitter.com/NeoL_Magazine)をフォロー&感想を書いてリツートされた中からサイン入りタオルを1名様にプレゼント。当選された方には後日、編集部よりご連絡させていただきます。

photo Shuya Nakano
text & edit Ryoko Kuwahara

シャンパンバー ソワレ
東京都新宿区歌舞伎町1-1-7 新宿ゴールデン街 花園三番街
tel&fax 03-5272-8088
http://bar.soiree.in

女王蜂主催対バン企画 「蜜蜂ナイト3 ~今夜は劇場!姉妹対決~」

日程:2017年9月8日(金)
会場:福岡 DRUM LOGOS
時間:開場18:00/開演19:00
出演者:女王蜂、チャラン・ポ・ランタン
4,320円 (税込/別途要ドリンク代)
7/29(土)~一般発売
問:キョードー西日本(092-714-0159)

女王蜂
アヴちゃん(Vo)、やしちゃん(Bass)、ルリちゃん(Drums)、ひばりくん(Guitar)。2009年神戸にて結成。2010年7月 FUJI ROCK FES「ROOKIE A GO-GO」に出演。同年11月 ファッションブランド[ヒステリックグラマー]のシークレット・パーティ出演。2011年9月、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャー。収録曲“デスコ”が大ヒット映画『モテキ』メインテーマに起用され、本人役で映画初出演を果たす。2012年5月、LIVE・リリース共に精力的に活動し、話題沸騰の中、Gtギギちゃんの利き腕の不調による脱退に伴い、2013年にバンド活動を休止。2014年2月、約1年間の活動休止期間を経て活動を再開。活動再開後、NHK「あさイチ」にて地上波初登場を果たし、再び注目を浴びる。2015年1月テレビ東京ドラマ「怪奇恋愛作戦」の主題歌“ヴィーナス”を書き下ろし、本格再始動。
2017年4月には2年ぶりのフルアルバム「Q」をリリース、デイリーチャート5位を記録し、自身最大規模1万人を動員した全国ワンマンツアーを成功させる。また同年11月からはロックミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」に女王蜂全員の出演が決定するなど、多方面で精力的に活動中。
http://www.ziyoou-vachi.com/

チャラン・ポ・ランタン
もも(唄/ 平成生まれの妹)と小春(アコーディオン/ 昭和生まれの姉)による姉妹ユニット。
’09年に結成、2014年にエイベックスよりメジャーデビュー。 お笑い芸人・アイドル・女優、映画/ ドラマへの楽曲提供、演技・CM・声優・イラスト・執筆・フェス出演、小春のMr.Childrenツアーサポート・レコーディング参加、もものドラマ出演など日々ボーダレスな活動を行っている。過去にPINK FLOYDのデイヴ・ギルモアから共演のオファーされるなど海外でも注目を集める。大人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』OP曲「進め、たまに逃げても」、Mr.Children、東京スカパラダイスオーケストラがアレンジ・演奏した曲、『NHKみんなのうた』などを収録した“ほぼ”フルアルバム『トリトメナシ』が発売中。11月4日よりチャラン・ポ・ランタン史上最多数のツアー「チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカンツアー2017・18 ニュー・ヴィンテージショウ」開催決定。この姉妹の一番の売りであるその“ショウ”の魅力を詰め込んだ映像作品『トリトメナイ音楽会』で各自予習をどうぞ。
http://www.charanporantan.net/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。