ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

乗り物活用で楽ラク山頂へ!?この夏プチトレッキングで山デビュー【東海】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
乗り物活用で楽ラク山頂へ!?この夏プチトレッキングで山デビュー【東海】 八方尾根自然研究路

登山に興味があるけど、体力に自信がない・・・。

それなら乗り物で山頂近くまで行って、手軽にトレッキングできるところがオススメ♪

今年の夏はプチトレッキングで山デビューしちゃいましょう!

記事配信:じゃらんニュース

伊吹山【岐阜県関ヶ原町】

人もまばらな早朝登山で朝日に輝く高山植物に感動。

伊吹山

全長17㎞の伊吹山ドライブウェイを走り、9合目のスカイテラス駐車場へ。駐車場から山頂へと続く登山道は3コースありますが、傾斜が比較的緩やかで琵琶湖の眺望スポットがある西登山道がおすすめ。山頂の高山植物も見ものですよ。

\コースアクセス/

伊吹山ドライブウェイ入口

↓ 車40分

スカイテラス駐車場

↓ 徒歩40分(西登山道)

伊吹山山頂 伊吹山

TEL/0584-43-1155(伊吹山ドライブウェイ)

住所/不破郡関ケ原町~滋賀県米原市

営業時間/8時~20時(7月第3土~8月は3時~21時)※季節変動あり、最終入場は各2時間前

定休日/冬季休業

料金/軽・普通車3090円

アクセス/名神関ヶ原ICより10分

駐車場/山頂駐車場約600台

「伊吹山」の詳細はこちら

千畳敷カール【長野県駒ヶ根市】

150種の高山植物が開花!天空のお花畑さんぽ。

千畳敷カール

標高2612m、ロープウェイ終着駅の目の前に千畳敷カールがドーン!1周40分ほどの遊歩道があり、7~8月は高山植物が一帯を彩ります。ロープウェイ開業50年を記念し、千畳敷駅のカフェが一新し、雪解け水を使ったコーヒーが楽しめますよ。

\コースアクセス/

菅の台バスセンター

↓ バス30分

しらび平駅

↓ 7分30秒(駒ヶ岳ロープウェイ)

千畳敷駅

↓ 徒歩すぐ

千畳敷カール駒ヶ岳ロープウェイ

駒ヶ岳ロープウェイで別天地へ! 千畳敷カール

TEL/0265-83-3107(駒ヶ岳ロープウェイ)

住所/駒ヶ根市赤穂759-489

営業時間/8時~17時

定休日/なし(メンテナンス運休あり)

料金/バス往復大人1640円、駒ヶ岳ロープウェイ大人往復2260円

アクセス/中央道駒ヶ根ICより菅の台バスセンターまで3分

駐車場/菅の台バスセンター300台(1回600円)

「千畳敷カール」の詳細はこちら

富士見台高原【長野県阿智村】

なだらかな尾根が続く標高1739mの高原ハイク。

富士見台高原

ロープウェイやリフト、バスを乗り継いで登山口のある萬岳荘へ。高原は千島笹が生い茂っていて、最高地点からは北・南・中央アルプスの大パノラマが広がります。所要時間は約30分と手軽で、アップダウンが少なく登りやすいのでおすすめです。

\コースアクセス/

ゴンドラ山麓駅(富士見台高原ロープウェイ)

↓ ロープウェイ15分

ゴンドラ山頂駅

↓ リフト7分

センターハウス

↓ リフト7分

展望台

↓ 高原バス20分

萬岳荘(ばんがくそう)

↓ 徒歩30~40分

富士見台高原山頂高原バス

高原バスで楽チン♪ 富士見台高原

TEL/0265-44-2311(ヘブンスそのはら)

住所/下伊那郡阿智村智里3731-4

営業時間/ゴンドラ運行9時~16時30分(上り最終16時)

定休日/~7月7日(高原バスは7月8日~運行)

料金/ロープウェイ+リフト往復大人3100円、高原バス大人・小人共通片道400円

アクセス/中央道園原ICよりゴンドラ山麓駅まで5分

駐車場/2000台

「富士見台高原」の詳細はこちら

八方尾根自然研究路【長野県白馬村】

気分はアルピニスト!白馬三山の絶景は圧巻。

八方尾根自然研究路

目指すは“7月でも平均気温20度前後”という八方池!登山口の八方池山荘から徒歩で約1時間30分と、やや難易度は高めですが、八方池に白馬連峰が映り込む鏡面絶景は感動もの。下山後は兎平のカフェでひと息つきましょう。

\コースアクセス/

八方駅(八方アルペンライン)

↓ ゴンドラ8分

兎平駅

↓ リフト7分

黒菱平

↓ リフト5分

八方池山荘

↓ 徒歩1時間30分

八方池八方アルペンライン

八方アルペンラインのゴンドラでGO! 八方尾根自然研究路

TEL/0261-72-3280(白馬観光開発 八方営業本部)

住所/北安曇郡白馬村北城八方

営業時間/八方ゴンドラリフト8時~上り最終16時(季節変動あり)

定休日/期間中なし

料金/八方アルペンライン(ゴンドラ+リフト2本)大人往復2900円

アクセス/安曇野ICより八方アルペンライン八方駅まで1時間15分

駐車場/1100台

「八方尾根自然研究路」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

廃線サイクリングに食べ歩き♪飛騨高山周辺のおすすめデートスポット【岐阜】
透明度高すぎ…まるで楽園!福岡市内から70分「壱岐」1泊2日おすすめルート【長崎】
夏はプールへGo!ラグーナにモンパ♪2017オススメプール【愛知編】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。