ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

カマシ・ワシントン最新作、日本先行発売! ザ・ネクスト・ステップやサンダーキャットら参加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
カマシ・ワシントン最新作、日本先行発売! ザ・ネクスト・ステップやサンダーキャットら参加

現行LAジャズの結晶にして、今また新たな黄金期を迎えるシーンの象徴的作品として、世界中で高く評価されたカマシ・ワシントンの2015年のデビュー・アルバム『The Epic』。同作以来となる彼の最新作『Harmony of Difference』が〈Young Turks〉からリリースされることが決定した。

現在、『Harmony of Difference』からは13分を超える先行曲「Truth」が公開されている。

前作のメイン・パーソネルを務めたザ・ネクスト・ステップの面々に加え、盟友サンダーキャットやテラス・マーティン、そしてギタリストには若手技巧派として、チック・コリアからソランジュのバックまで務めるマット・ヘイズがレコーディングに参加した『Harmony of Difference』は、6つの楽章から構成される組曲となっており、作曲技法のひとつである“対位法”の可能性を探求している。

その“対位法”についてカマシは、「類似性と違いとのバランスを取って、別々のメロディのあいだにハーモニーを作りだすアート」だと定義しており、5曲の異なるテーマ、そしてそれらをひとつに融合して演奏した13分を超える大曲「Truth」へと帰結する。また、本作のアートワークはカマシ・ワシントンの姉妹のアマニ・ワシントンが手がけた。

なお、カマシ・ワシントンは9月23日(土)、9月24日(日)の2日間にわたって横浜赤レンガ野外特設ステージで開催される〈Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017〉への出演がすでに発表されている。出演日は2日目の9月24日(日)。

カマシ・ワシントン待望の最新作『Harmony of Difference』は、来日直前となる9月22日に日本先行リリース! 国内流通仕様盤CDには解説書が封入される。(田)

『Harmony of Difference』
2017年9月22日発売
¥1,400+税
※国内流通仕様盤:日本先行リリース!
※解説書封入

「Truth」

https://youtu.be/rtW1S5EbHgU
カマシ・ワシントン最新作、日本先行発売! ザ・ネクスト・ステップやサンダーキャットら参加

『Harmony of Difference』

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。