ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

違反は即営業停止? 厳しすぎるロンドンのクラブ事情

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

違反は即営業停止? 厳しすぎるロンドンのクラブ事情
J-WAVEで放送中の番組「MUSIC HUB」(ナビゲーター:小袋成彬)。この日、8月4日(金)のオンエアから、これまでの【23時スタート】から、【25時30分スタート】に“お引越し”しました! この1カ月、仕事でほぼ海外にいたという小袋。同番組が「僕の生存確認ができる唯一の方法」だそう(笑)。今後もお時間を間違えないよう、引き続きチェックしてくだいさいね!

さて、ロンドンに行っていた小袋が、この日のオンエアで1曲目にお送りしたのは、ロンドンで活動するJoeyとRowanによるポップデュオThe Rhythm Methodの「Home Sweet Home」。

ノスタルジックなナンバーですが、「ロンドンを代表するナイトクラブ『Fabric』っていうのがあって、営業停止命令を食らったんですよ。それに対するメッセージだっていうのは、彼ら自身が語っていたんです。ロンドンに生きる若者のリアリティと郷土愛がこもっている曲」と小袋。

サウンドなどには特に新しいところはないのですが、住んでいる人にしかわからないようなノスタルジックな感覚にうらやましさを感じ、お気に入りなのだそう。

そんな話の流れから、今のロンドンのナイトクラブ事情について語った小袋。「ベスナルグリーンっていう…日本でいう吉祥寺みたいなところで、中心街からは離れているんですけど、電車では30分、40分くらいのところがあって。そこのジャズクラブに行って…」(小袋、以下同)

お店に着いたのは夜の23時半で、ちょうど演奏が終わったタイミングだったそう。お店で演奏していたのは友人だったので、「もうちょっと延ばしてよ」とお願いしたのですが…。「友だちがピアニストなんですけど、そろそろ〜っと奥の方のピアノを触りだしたら、店員が激怒して『23時半以降に絶対弾いちゃダメ!』と。『私たちがライセンスを剥奪される』と。そんくらい厳しいんですよ」

絶対に音が外に漏れないような地下のお店でも、夜の23時半以降の演奏禁止は徹底されているそう。さらにロンドンでは、酔っ払ったお客さんは店内に入れてはいけないそうで、もし酔っ払いのお客さんにお酒を提供すると営業停止に…。

酔っ払ってクラブに入ると、セキュリティに追い出されるそうなので、みなさんもロンドンに行くときはお気を付けを!

このほか、小袋が今気になっているというモンゴルのアーティスト「Fish Symbolled Stamp」を紹介。モンゴルの民族音楽とラップのミクスチャーになっていて、「ぜひ聴いてください!」とオススメしました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「MUSIC HUB」
放送日時:毎週金曜 25時30分−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/dc0/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。