ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

食事メニューをガチャで決める日本初の「ガチャめし」誕生

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
食事メニューをガチャで決める日本初の「ガチャめし」誕生

兵庫県・丹波篠山といえば丹波黒豆で有名ですが8月5日(土)から夏限定で、『西紀サービスエリア下り線』(兵庫県篠山市東木之部1)に新しい名物が登場します。その名も『ガチャ飯』!

食券で料理を購入するのではなく、ガチャガチャを回して出た食券入りカプセルで食べる料理が決まるというユニークなものです。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

価格は『ガチャめし』が500円、『ガチャめしミニ』は100円とワンコイン!メニューは全20種類で、『ガチャめし』の中には2000円以上相当の「但馬牛づくしセット」も含まれて、どれがでても価格以上のものがたべられます。ただし、返金や商品の返品・変更が出来ないので、普段のガチャガチャ感覚で出るまで回す、という行為はやめたほうがいいでしょう。

夏休み期間中のレジャーや帰省の時に、家族やみんなでシェアして食べるのも楽しいかもしれません。もちろんアレルギーには対応してくれるので、その時はお店の方に伝えてくださいね。

西紀サービスエリア下り線には他にも大きな黒豆を使ったパンや黒豆のソフトクリームなど、特産品の丹波黒豆を使った商品がある他、ドッグランも設置されているので、愛犬と一緒にお出かけもいいかもしれません。

(天汐香弓 / 画像提供・西紀サービスエリア下り線)

関連記事リンク(外部サイト)

気になる彼と宅飲み…出てきたらキュンとなる?かもしれない口説き酒
難易度が高すぎる…謎肉キューブ実際にやってみた
インスタ映え必至「うちわマカロン」原宿・Anywhere Doorにて限定販売

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。