ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

BlackBerryスマートフォンの物理キーボードで日本語と英語の切り替えをスムーズに行う方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
BlackBerry KEYone や PRIV(プリブ)の BlackBerry キーボードで日本語と英語の入力切り替えを物理キーボードを使って行う方法を紹介します。BlackBerry キーボードは様々な言語をサポートしています。もちろん日本語入力もサポートしています。ただ、日本語の文章を入力するにはローマ字入力とアルファベット入力の切り替えを頻繁に行うので、その方法を習得しておくとスムーズに切り替えられます。システム言語が日本語の場合、言語切り替え時に利用可能な言語セット「入力言語」には「日本語」と「アルファベット(QWERTY)」の 2 種類が表示されます。通常は、物理キーボードのスペースバーを長押しするとこのリストが表示され画面をタップするだけで言語を切り替えられます。もっと速い方法は物理キーボードの「alt」+「Enter」を同時に押すことです。この場合、入力言語で選択できる言語をトグルスイッチ式に切り替わるので徹取り早く日本語と英語の入力を切り替えられます。

■関連記事
Xperia XZ PremiumがNetflixのHDR再生をサポート
Android版「FRESH!」に低遅延モードやアンケート機能が追加
BLUEDOT、税込み1,980円のClass10・UHS-I対応32GB Micro SDカード「BMSD-32」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。