ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アントワープ発の家具ブランド「sixinch」初の旗艦店、文京区・本郷にオープン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
sixinch-SELECT_01

2017年4月6日(木)、東京・本郷に「sixinch SELECT(シックスインチ セレクト)」がオープンしました。

ベルギー・アントワープ発のコンテンポラリー家具ブランド「sixinch」による初の旗艦店です。ブランドを代表する「Cliffy(クリッフィー)」や「Louis(ルイ)」をはじめとした幅広い品揃えで新商品もいち早く展開されます。

sixinchの家具は、ポリウレタンフォームに「フォルムコート」を施した独自の素材を使用しているのが特徴。革新的なデザインとソフトな触感がユニークで、柔軟性・耐水性があるため屋外でも使用することができます。

斬新で上質なデザインをお楽しみください。

sixinch-SELECT_02 文京区の保護樹木「本郷弓町のクス」を望む店舗。 sixinch-SELECT_03 一体成形物をバーチカルラインでカットしスライドさせたような斬新な造形美の「Cliffy4000」。

サイズ:W4080 × D1770 × H709mm

素材・本体:ポリウレタンフォーム、表面:コーティング(フレックスプラス)

価格:108万円(税抜)

sixinch-SELECT_04 「LouisⅡ armchair」。

サイズ:W950 × D770 × H1120 × SH520mm

価格:43万円(税抜)

sixinch-SELECT_05 手前:River must flow 1

サイズ:W2050 × D1070 × H600 × SH304mm

素材・本体:ポリウレタンフォーム、表面:コーティング

価格:45万円(税抜)

中:River must flow 2

サイズ:W2560 × D1510 × H790 × SH304mm

素材・本体:ポリウレタンフォーム、表面:コーティング

価格:70万円(税抜)

奥:River must flow 3

サイズ SIZE:W2950×D1370×H760×SH304

素材・本体:ポリウレタンフォーム、表面:コーティング

価格:60万円(税抜)

sixinch-SELECT_06 「LOOPS outside/inside」 。

サイズ・outside:W430 × D740 × H840mm、inside:W430 × D650 × H440mm、素材・本体:EPS、ポリウレタンフォーム、鉄板、表面:コーティング(フレックスプラス)

価格:18万円(税抜)

sixinch-SELECT_07 シートは撥水性と防汚性に優れたファブリックを採用し、アーチラインのキルティングが美しいデザインのニューコレクション「Template chair metal」。脚部はスチールワイヤー・木脚・キャスター・スウィベルの4タイプよりお選びいただけます。

サイズ:W480 × D520 × H810 × SH450mm

素材・本体:ファブリック、脚部:木製、もしくはスチール、sixinchコーティングも可能

価格:5万8000円(税抜)

sixinch-SELECT_08 納品事例。

sixinch SELECT

所在地:東京都文京区本郷2-35-10 1F

営業時間:11:00~19:00

定休日:日祝・第2第4土曜

詳細:http://www.sixinch.jp/

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

ウェグナーが最後に選んだ椅子「ベアチェア」5台が集まる展示販売会
2つの限定品と3つの新作! アルテックからフィンランド独立100 周年アイテム発売
初のナイトマーケット!「生」な感覚で集められたマーケット「RAW TOKYO」開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。