ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

いくらと鮭、そのダシで炊いたご飯と三位一体と“鮭づくし”の一品に勝俣が大興奮

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月26日の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)で、タレントの勝俣州和さんが仙台市青葉区の「わたり あら浜」を紹介した。

 ランチを食べに勝俣さんは「わたり あら浜」へとやって来た。宮城県の沿岸部にあり、郷土料理が自慢の店となっている。同店を訪れた際に勝俣さんがぜひ食べてほしいと進めるのが、亘理町名物の「はらこ飯」。“腹の子=いくら”という意味で命名されたという。鮭を煮たダシでご飯を炊き、その上に鮭といくらが乗った“鮭づくし”の一品。勝俣さんは「おいしい」と声を上げ、「かむたびにいくらがはじける。それが鮭とご飯のソースになる」と絶賛した。店長の塚部慶人さんは「いいバランスで三位一体になる」と話した。

 塚部さんは東日本大震災の影響で仙台に出てきて出店し、亘理町の名物を広めているそう。はらこ飯は全国で取り寄せも可能だ。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:旬魚・鮨の店 あら浜 仙台本町店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:仙台のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:仙台×和食のお店一覧
テレビ用じゃありません!たっぷりサイズの舟盛定食
口に入れたら溶ける!?ふわふわパンケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。