体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

25年継ぎ足し続けた熟成醤油ダレのうま味が押し寄せる!「ラーメンつり吉 小千谷店」【新潟】

f:id:bbhotstp:20170722223932j:plain

人気店がひしめく激戦区、新潟県小千谷市にある名店をご紹介致します。

f:id:bbhotstp:20170722223803j:plain

場所は小千谷市総合産業会館「サンプラザ」の中となります。

ご紹介するお店はこちら。

f:id:bbhotstp:20170722223812j:plain

「ラーメンつり吉 小千谷店」

こちらは、新潟県長岡市川口エリアにある老舗店「つり吉」の2号店となります。

「つり吉」の代名詞ともいえる一品「醤油ラーメン」をいただいてみたいと思います。

f:id:bbhotstp:20170722223819j:plain

▲ラーメン(680円)

醤油ダレのうま味がハンパではありません!!

濃い醤油風味のスープの深みある味は、他ではなかなか味わえないレベルです。

そして、単に醤油のうま味だけでなく、それを下支えする動物系のうま味とのバランスも絶妙です。

f:id:bbhotstp:20170722223829j:plain

麺は多加水の細麺を使用しています。(太麺にも変更可)

「醤油ラーメン」の変化版の一杯

「つり吉」といえば「醤油ラーメン」といえる程に、定番の知名度を誇る一杯ではありますが、今回は、その醤油の変化版の一杯の作り方を見学させてもらいました。

f:id:bbhotstp:20170722223836j:plain

まずは、丼ぶりに醤油ダレを注ぎます。

f:id:bbhotstp:20170722223846j:plain

そこにスープを注ぎ入れます。

f:id:bbhotstp:20170722223854j:plain

通常のスープとタレ以外に、あるモノがプラスされます。

f:id:bbhotstp:20170722223904j:plain

平ざるで麺の湯切り。

f:id:bbhotstp:20170722223912j:plain

ダイナミックな湯切りは圧巻です。

f:id:bbhotstp:20170722223920j:plain

そして出来上がり!

f:id:bbhotstp:20170722223932j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。