ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

サンダーキャット 最新AL『Drunk』より日本で撮影された「Tokyo」のMV公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
サンダーキャット 最新AL『Drunk』より日本で撮影された「Tokyo」のMV公開

 サンダーキャットが、最新アルバム『Drunk』の収録曲「Tokyo」のMVを新たに公開した。

 先週開催されたフジロックにて、最終日の<フィールド・オブ・ヘヴン>のトリを飾り、6弦ベースを使った超絶ベース・プレイと極上のグルーヴで集まったオーディエンスを魅了したサンダーキャット。本作では、東京や日本のカルチャーへの愛情を歌っており、映像ディレクターは花元洵が手がけている。MV撮影は日本で行われ、サンダーキャットが東京の様々なロケーションを訪れる様子が収められている。

◎「Tokyo」 (Official Video)
https://youtu.be/SZzjw2UfUEk

◎リリース情報
最新アルバム『Drunk』
発売中
BRC-542 2,200円(tax out)

<Tracklisting>
01. Rabbot Ho
02. Captain Stupido
03. Uh Uh
04. Bus In These Streets
05. A Fan’s Mail (Tron Song Suite II)
06. Lava Lamp
07. Jethro
08. Day & Night
09. Show You The Way
(feat. Michael McDonald & Kenny Loggins)
10. Walk On By (feat. Kendrick Lamar)
11. Blackkk
12. Tokyo
13. Jameel’s Space Ride
14. Friend Zone
15. Them Changes
16. Where I’m Going
17. Drink Dat (feat. Wiz Khalifa)
18. Inferno
19. I Am Crazy
20. 3AM
21. Drunk
22. The Turn Down (feat. Pharrell)
23. DUI
24. Hi (feat. Mac Miller) *Bonus Track for Japan

関連記事リンク(外部サイト)

コールドプレイ、リンキン・パーク「クローリング」のピアノ・カヴァーを披露
【ビルボード】エド・シーラン、圧倒的なポイントで洋楽チャートを制覇
アヴィーチー、新曲の一部を再生するミステリアスな箱が出現

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。