ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ジャニーズWEST、映画『レゴ®ニンジャゴー』日本語吹き替え版主題歌に大抜擢

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ジャニーズWEST、映画『レゴ®ニンジャゴー』日本語吹き替え版主題歌に大抜擢

ワーナー・ブラザース映画のアドベンチャー・アニメ「レゴ®」シリーズ最新作『レゴ®ニンジャゴー ザ・ムービー』が9月30日に公開される(全米公開は2017年9月22日予定)。この日本語吹替版主題歌が、ジャニーズWESTの「もう1%」に決定した。同グループがハリウッド映画の日本語吹き替え版主題歌を手がけるのはこれが初となる。

「レゴ®ニンジャゴー」は、日本では2012年にアニマックスで放送開始し、その後2015年からはテレビ東京および系列局でTV放送され高視聴率を獲得しているアニメ作品。6人の若きニンジャたちが大活躍する本作、劇場版では平和なニンジャゴーの世界に、悪の帝王・ブラックガーマドンが手下を従えて街を破壊しにやってきた。彼らに対抗すべく伝説のニンジャである主人公・ロイド、仲間のカイ、ジェイ、コール、ゼン、ニャーが大集結。“エレメント・パワー”と、かっこいい“巨大メカ”を使いこなし、世界を守るため立ち向かうというもの。

今回、「レゴ®ニンジャゴー ザ・ムービー」日本語吹替版のために書き下ろされた「もう1%」(モウイチパーセント)。キャッチーで思わず踊り出してしまいたくなる曲調に加え、サビの歌詞には「「あきらめない」強く願えば不可能も自分も変えられる簡単さ、心のニンジャ叩き起こせ! もう1%自分を信じていこう、強く!」といった力強いメッセージが込められた歌詞が印象的で、友情や結束力を高め、自分の中に眠っていたニンジャを目覚めさせ、背中を押してくれる主題歌となっている。

また、到着した本ポスタービジュアルは、ニンジャゴーシティの平和を脅かす悪の帝王ブラックガーマドンを倒すべく、ロイドと仲間のニンジャ達が闘いに挑む場面が収められており、師匠・ウー先生の姿も確認できる。またニンジャ達と共に、秘密兵器を搭載したカッコいいメカ達も勢揃い。どんなバトルが展開されていくのか、ワクワク・ドキドキせずにはいられないビジュアルに仕上がっている。

ジャニーズWESTコメント
この度、映画『レゴ®ニンジャゴー ザ・ムービー』の日本語吹替版主題歌にぼくたちの新曲「もう1%」が決定致しました!
僕たちがハリウッド映画、しかも、幼い頃誰しもが友だちや親と遊んでいた「レゴ®」の主題歌を担当させていただけるなんて、本当に光栄です!!
色んな方に聴いていただき、映画を盛り上げられたらと思い、心を込めました。
ニンジャゴーが教えてくれる「みんなの力」、そして「あきらめない心」を、僕らメンバー全員でしっかりと受け止めて歌いましたので、是非お楽しみ下さい!
めざめろ、キミのニンジャ!!

映画情報
映画『レゴ®ニンジャゴー』
出演(字幕版声優)ジャッキー・チェン、ジャスティン・セロー、デイブ・フランコ、オリビア・マン、フレッド・アーミセン、アビ・ジェイコブソン、クメイル・ナンジアニ、マイケル・ペーニャ、ザック・ウッズ
監督 チャーリー・ビーン
脚本 ヒラリー・ウィンストン、ボブ・ローガン、ポール・フィッシャー
公式サイト:http://legoninjagomovie.jp
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. A LL RIGHTS RESERVED
2017年9月30日(土)新宿ピカデリー他 全国ロードショー

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。