ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

IKEAが太陽光発電製品を英国で発売へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スタイリッシュな家具をリーズナブル価格で販売するIKEA。日本でもお馴染みのスウェーデン家具メーカーが、エコフレンドリーな自家発電の分野にも手を広げるようだ。

同社は、英国で家庭用のソーラーパネルと蓄電バッテリーのシステムの販売に乗り出す。消費者は本棚やテーブルといった家具を買うようにソーラーパネルも気軽に購入できるようになり、グリーンエネルギーの普及に一役買いそうだ。

・まず無料で見積もり

販売・設置にあたっては、太陽光発電を専門とする英国企業Solarcenturyの協力を得ている。

消費者がソーラーパネルを導入したいと思ったら、まず見積もりを依頼。すると、2種類あるパネルのうちどちらがそのロケーションで効率的に発電できるかなどを調べてパネルやバッテリーの設置となる。

・導入コストは4000ドル

一連のプロセスは、本棚を買ってきて自分で組み立てるといった作業ほどにシンプルではないが、それでも一般的なソーラーパネル導入にかかる手続きに比べるとはるかに簡単なのが売りだ。見積もりも無料で行うとのこと。

ちなみに導入コストは約4000ドル(約44万円)。IKEAによるとパネルを設置することで電気代が半分ほどになるという。初期投資はかかるが、長い目で見るとかなりおトクになる計算だ。

太陽光発電には興味あるけど、どこの業者に依頼すればいいかわからない、などと躊躇している人は少なくないだろう。そうした潜在需要を、ブランド力のあるIKEAなら掘り起こしていけそうだ。

IKEA

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。