体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

芦ノ湖にふんわり浮かんだような「水盤テラス」が粋!『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
四季の露天風呂 棚湯(庭園ビュー)

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
『箱根・芦ノ湖 はなをり』 芦ノ湖の景観がスクリーンのように広がるロビー

8月1日オープンした新築旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』。芦ノ湖の絶景を堪能できる広々とした温泉や、新しいブッフェスタイルを体感できるレストラン、芦ノ湖と一体となれる水盤テラスや足湯カウンターなど施設も充実しています。

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
四季の露天風呂 棚湯(芦ノ湖ビュー)

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
貸切風呂

大浴場は、四季と自然を浴びる箱根最大級の開放的な温泉です。「四季の露天風呂 棚湯(たなゆ)」は、雄大な芦ノ湖の眺望や四季折々に変化する庭園の樹木など、芦ノ湖畔の自然と箱根の名湯を堪能できます。プライベートな空間の貸切風呂も。

<源泉名>元箱根温泉(源泉名:姥子山越旭温泉)
<泉
質>カルシウム、マグネシウム、ナトリウム-硫酸塩、炭酸水素塩泉
営業時間:13:00~24:00、5:00~10:00 ※夜・朝で男女入れ替え制

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
ブッフェレストラン「季しかり」 
                                    
ブッフェダイニング「季(とき)しかり」では、移りゆく季節の味わいを大切にしたいという思いから、大地の恵みや海の幸を、二十四節気のエッセンスを取り入れた彩りのよい小鉢に仕上げて用意します。

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
竹籠に盛った小鉢で自分仕立ての八寸

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
芦ノ湖を望むダイニング

好みの小鉢を籠の中に盛り合わせ、自分仕立ての八寸をつくれます。ほかにも、発酵調味料で風味や深みを加えた煮物、滋養たっぷりの焼物、新潟県産コシヒカリの大釜炊きごはん、海塩でつくった足柄野菜の漬物などを好みの量、好みのタイミングで楽しめます。メインディッシュは、「季しかり」おすすめの逸品をできたてのおいしさのまま席までお届け。

ブッフェダイニング「季(とき)しかり」
営業時間:朝食7:00~9:30、夕食17:30~21:30(ラストオーダー 21:00)

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
和洋室デラックスタイプ 露天風呂付き(客室)

旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』がグランドオープン
和洋室デラックスタイプ 露天風呂付き(露天風呂)
                       
客室は、靴を脱いでのびのびとくつろげる旅館スタイルを中心に、露天風呂付き、テラス付き、和洋室、洋室など、さまざまな旅のニーズに対応できます。テラスから眼下に広がる芦ノ湖の眺望が楽しめる客室やプライベートを重視した露天風呂付き客室など、温泉郷箱根・芦ノ湖を存分に楽しめそうですね。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy