体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

そろそろ見頃♪1万本以上が咲き誇る!九州・山口の「ひまわり畑」12【2017】

そろそろ見頃♪1万本以上が咲き誇る!九州・山口の「ひまわり畑」12【2017】 1707_kyusyu_0-1_099

夏の花と言えばひまわり!鮮やかなビタミンカラーが元気を与えてくれそうですよね。

今回は、九州各県のひまわり畑を厳選してご紹介します。

約1100万本のひまわりが咲き乱れる日本最大級のひまわり畑や、名峰をバックに咲く絶景スポットなど、フォトジェニックな絶景ばかり。

今すぐカメラを持っておでかけしてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

1.のこのしまアイランドパーク【福岡県福岡市】

博多湾に浮かぶ島で無料摘み取り体験を。

のこのしまアイランドパーク花畑は園内北側。持ち帰りは1人3本まで

見頃/7月中旬~8月中旬

●規模:7000平方メートル

●本数:約5万本

能古島の高台に咲き、玄界灘や緑の木々とのコントラストがきれい。開花時期には無料で摘み取りや持ち帰りができる(ハサミ・袋は持参)。 のこのしまアイランドパーク

TEL/092-881-2494

住所/福岡県福岡市西区能古島

営業時間/9時~17時30分(日祝~18時30分)

定休日/なし

料金/入園料大人1200円、小・中学生600円、3歳以上400円

アクセス/福岡都市高速愛宕出口より8分、姪浜渡船場より市営フェリーと西鉄バスで20分

駐車場/姪浜渡船場付近に300台(1日500円)

「のこのしまアイランドパーク」の詳細はこちら

2.柳川ひまわり園【福岡県柳川市】

有明海をバックに咲く“夜のひまわり”。

柳川ひまわり園近くの高台から、全景を望むことができる

見頃/7月中旬~下旬

●規模:5万平方メートル

●本数:約50万本

有明海の干拓地に咲き誇る約50万本を照らすライトアップ(~21時)も好評。切り花イベントの他、グルメ・農産物の出店(10時~17時。期間中は毎日)も。 柳川ひまわり園

問合せ/柳川市役所観光課

TEL/0944-73-8111

住所/福岡県柳川市橋本町

営業時間/終日開放

アクセス/九州道みやま柳川ICより30分

駐車場/300台

「柳川ひまわり園」の詳細はこちら

3.ひょうたん島公園【佐賀県佐賀市】

ひょうたん島が黄一色、キレイな花を持ち帰り。

ひょうたん島公園8月5、6日のひまわりまつり(10時~15時)以降は無料摘み取り可

見頃/7月下旬~8月上旬

●規模:1.2万平方メートル

●本数:約25万本 ひょうたん島公園

問合せ/四季のめぐみ館

TEL/0952-36-9039(月曜休)

住所/佐賀県佐賀市兵庫町渕4413 ひょうたん島公園西側

営業時間/終日開放

アクセス/長崎道佐賀大和ICより10分

駐車場/50台(ひょうたん島公園駐車場)

「ひょうたん島公園」の詳細はこちら

4.ハウステンボス【長崎県佐世保市】

欧風の建物や風車と共にひまわりを一望。

ハウステンボス風車と運河を望む絶好のロケーションの花畑一面に、夏の代表花ひまわりが咲き誇る (C)ハウステンボス/J-17979
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy