体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

工場見学・癒し系動物園…夏休みにおすすめ!子どもが楽しめる0円スポット【東北】

工場見学・癒し系動物園…夏休みにおすすめ!子どもが楽しめる0円スポット【東北】 仙台駐屯地防衛館1

夏休みも間もなく中盤。まだまだ子どもたちには思いっきり遊んでほしいけど、どこに行こう・・・と悩まれているパパ・ママさんも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、東北エリアの、なんと無料で楽しめるスポットをご紹介。

小動物とふれあえる動物園や、自由研究にも役立ちそうな屋内施設などがあり、お得感たっぷりです。

記事配信:じゃらんニュース

コカ・コーラボトラーズジャパン 蔵王工場【宮城県蔵王町】

昨年6月にリニューアル!お楽しみの試飲タイムも。

コカコーラ蔵王工場1 ハイテクを駆使した製造ラインでは、ものすごい速さでドリンクが生産される様子を見学コカコーラ蔵王工場2 コカ・コーラテイストがいっぱいの館内コカコーラ蔵王工場3

炭酸飲料の泡に入った気分で記念撮影しよう

製造工程や環境への取り組みを始め、タブレットを使った「コカ・コーラ検定」やボトル並び替えクイズ「ボトルマッチ」などで楽しく学べる。炭酸飲料の中にいるような気分が味わえる「シュワシュワ体験」は、東北では蔵王工場だけ。試飲やおみやげも人気。

施設DATA

所要時間:1時間

0~2歳:遊びに行っても大丈夫

3~5歳:楽しめるものあり

小学生:とってもオススメ! コカ・コーラボトラーズジャパン 蔵王工場

TEL/0224-32-3505

住所/宮城県刈田郡蔵王町宮字南川添1-1

営業時間/10時30分~、13時~、14時30分~(前日迄に要電話予約)

定休日/土日、工場休業日

アクセス/電車:JR東北本線東白石駅よりタクシー10分 車:東北道白石ICより10分

駐車場/20台

「コカ・コーラボトラーズジャパン 蔵王工場」の詳細はこちら

JR東日本新幹線 総合車両センター【宮城県利府町】

本物の新幹線の運転席で運転士気分を体験しよう!

JR東日本新幹線総合車両センター2 計器類も残っている本物の運転席は大人気JR東日本新幹線総合車両センター1

懐かしい200系新幹線。隣には高速試験車STAR21

実際に走っていた東北新幹線の車両や蒸気機関車などが屋外に展示されていて運転席に座ることができ、子どもも大人も思わず興奮!屋内には幼児がまたがれるミニ新幹線やプラレールコーナーで自由に遊ぶことができる。

施設DATA

所要時間:30分

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy