体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版「LINE」に美顔エフェクト付きのオリジナルカメラ機能が追加

LINE のチャットアプリ「LINE」の Android 版が v7.9.1 にアップデートされ、自撮り撮影に特化したアプリ内カメラが追加されました。これまで、LINE での写真撮影にはスマートフォン本体の標準カメラが使用されていましたが、新バージョンで LINE オリジナルのカメラが導入されました(動画は以前からオリジナルカメラです)。LINE のカメラを起動すると自撮りモードになり、すぐに自分の顔写真を撮影できるようになっています。美顔用のフェイスエフェクトや様々なフィルターを適用して撮影することも可能です。また、カメラ上部(右から 2 番目)のボタンをタップすると写真のアスペクト比をトグルスイッチ式で変更でき、右上のボタンをタップすると外側カメラに切り替わります。LINE のカメラにはセルフタイマー^も利用できます。「LINE」(Google Play)

■関連記事
nuroモバイル、「データ前借り」などの新サービス・プランを発表
Moto ZのAndroid 7.1.1 Nougatアップデートが開始
Facebook、モバイルアプリで音声の自動再生も可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。