体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

韓国の首都ソウルのオススメ観光スポット35選

韓国の首都ソウルのオススメ観光スポット35選

初めて海外旅行に行かれる方でしたら、どこを選べばいいか迷うはず。ここは隣国、韓国の首都であるソウルに行ってみませんか?この記事ではソウルの観光スポットを一挙ご紹介します。

*編集部追記
2016年11月に公開された記事に、5選追記しました。(2017/08/02)

 

1. 明洞(ミョンドン)

사카모토さん(@landscape.t)が投稿した写真 – 2016 10月 30 8:37午後 PDT

最初に紹介するのがソウルの一大繁華街、明洞(ミョンドン)です。明洞にはレストランからコスメ、ファションまで、数多くの店が軒を連ねます。そして、日本語での対応も可能。様々な楽しみができる明洞は見逃せません。
■詳細情報
・名称:明洞
・住所:ソウル特別市 中区 明洞
・アクセス:地下鉄4号線「明洞駅」下車
・オススメの時期:いつでも

 

2. 宗廟(チョンミョ)

Asuka Saito 아스카さん(@tomorrow3110)がシェアした投稿 – 2017 6月 9 8:41午後 PDT

宗廟は朝鮮時代の歴代皇帝の霊を祀っている神々しい場所。その独特の雰囲気に圧倒されることでしょう。設計は儒教の教えに基づいており、毎年5月には儀式「宗廟大祭」が行われます。気になる方はチェックしましょう。
■詳細情報
・名称:宗廟(チョンミョ)
・住所:ソウル特別市 鍾路区 薫井洞1
・アクセス:地下鉄1号線「鍾路3街駅」下車、徒歩3分
・営業時間:土曜日のみ 9:00~18:00(2月~5月、9月~10月)、9:00~18:30(6月~8月)、9:00~17:00(11月~1月)
・定休日:土曜日以外
・電話番号:02-765-0195
・料金:大人1,000ウォン、子供500ウォン
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://jm.cha.go.kr/n_jm/index.html

 

3. 景福宮(キョンボックン)

@oyuri23が投稿した写真 – 2016 10月 29 11:46午後 PDT

景福宮は朝鮮王朝時代(1392年~1910年)の王宮です。実際に景福宮に王が住み、様々な会議が行われていたそうです。広大な敷地には韓国を代表する名園「慶会楼」と「香園池」が当時のままの状態で残っています。
■詳細情報
・名称:景福宮(キョンボックン)
・住所:ソウル特別市 鍾路区 世宗路 1-1
・アクセス:地下鉄3号線「景福宮駅」下車
・営業時間:9:00~17:00(1月~2月)、9:00~18:00(3月~5月、9月~10月)、9:00~18:30(6月~8月)、9:00~17:00(11月~2月)
・定休日:火曜日
・電話番号:02-738-9171
・料金:5,000ウォン前後
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.royalpalace.go.kr:8080

 

4. 昌徳宮(チャンドックン)

유미さん(@yumi_ngs)が投稿した写真 – 2016 10月 28 9:48午後 PDT

昌徳宮は先ほど紹介した宗廟のすぐ北側に位置します。朝鮮王朝3代目「太宗」の時代に離宮として建てられたのが始まりです。16世紀末に景福宮と共に消失しましたが、こちらはすぐに再建。19世紀まで正宮として使われました。
■詳細情報
・名称:昌徳宮(チャンドックン)
・住所:ソウル特別市 鍾路区 臥龍洞 2-71
・アクセス:地下鉄3号線「安国駅」下車
・営業時間:9:00~18:00(2月~5月、9月~10月)、9:00~18:30(6月~8月)、9:00~17:30(11月~1月)
・定休日:月曜日
・電話番号:02-762-8261
・料金:大人3000ウォン、子供1500ウォン
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.cdg.go.kr:9901

 

5. 国立民俗博物館

さん(@carpediem_517)が投稿した写真 – 2016 10月 27 2:02午前 PDT

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy