ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

MISIAが勧める「人生を変えた映画」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

MISIAが勧める「人生を変えた映画」
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」。8月1日(火)のオンエアは、お休み中の別所哲也に代わり、宮本絢子と、クルミドコーヒー店主の影山知明がナビゲーターを担当しました。

そして「Amazon Prime Video ANYTIME, ANYWHERE」のコーナーでは、歌手のMISIAさんに「人生で影響を受けた映像作品」をテーマに作品をセレクトしていただいています。2日目となったこの日は映画「ナイロビの蜂」を紹介しました。

「少しディープな内容です」とMISIAさん。舞台はケニアのナイロビ。イギリス人外交官の夫と、弁護士の妻という夫婦がいて、妻が殺されてしまうところから話が始まります。映画では、妻が殺された理由と真相を夫がナイロビで究明していきます。

「私は、2007年にケニアに行ったんです。まさに『ナイロビの蜂』の舞台となった場所にも行って、キベラスラムにも行きました。映画を観てから行ったので、貧困に対してダークなイメージを持って行ったんですけど、実際に行ってみると、ダークというよりも人が生きる力というものを感じる場所でした。ケニアのナイロビの人たちにこの映画のことを聞いたら、『僕たちの悪い部分のことばかり伝えないでほしい』と言われたのが衝撃的でした。『確かに、アフリカの良いところも学ばないといけない』ということを教えてくれた映画です。ダークなお話だけど観てもらって、今度は逆に、“アフリカ”“ケニア”“ミュージシャン”とかで調べてもらって学んでもらうと、この作品の本当の悲しさが、一層伝わるかなと思います」と、おすすめしてくれました。

実は、1月にケニアを舞台にした本を出版した影山も「アフリカというとどうしても先入観を持ってしまうけど、いろいろな面を持っているんですよね」と語っていました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。