ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

角島で絶景BBQ or 門司・下関でロマンチック夜景?絶対外さない夏デート!【北九州・山口】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
角島で絶景BBQ or 門司・下関でロマンチック夜景?絶対外さない夏デート!【北九州・山口】 角島で絶景BBQ or 門司・下関でロマンチック夜景?絶対外さない夏デート!

開放的な気分が盛り上がる夏は、恋人との距離を縮めるのにピッタリの季節。せっかくなら、夏ならではのデートコースをチョイスしてみてはいかがでしょう?

今回は、アクティブ派のカップルにおすすめの絶景&BBQコースとロマンチック派のカップルにおすすめの夜景&屋内デートコースをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

角島大橋

コバルトブルーに輝く海上を爽快ドライブ。

角島大橋海底の白砂に光が反射することで眩しいほどのブルーに!

今や全国から多くの観光客が訪れる角島。白い砂浜と青い海が広がる、美しい島へと架かる全長1780mの角島大橋を車で走れば、まるで海の上をドライブしているような爽快感!混雑回避するなら、平日の朝早くを目指そう。

◆知っトク!

橋の正面高台からが定番ポイント

※駐車・停車不可。橋のたもとの展望台(本土側)からもゆっくり観賞できる。 角島大橋(つのしまおおはし)

問合せ/豊北町観光協会

TEL/083-786-0234

住所/山口県下関市豊北町神田~角島

営業時間/通行自由

アクセス/中国道下関ICより1時間20分、または小月ICより1時間

駐車場/46台(海士ヶ瀬公園)

「角島大橋」の詳細はこちら

角島大浜キャンプ場

夏期限定!気軽にバーベキューランチ。

角島大浜キャンプ場場内には、シャワー(200円)も設置されていて便利

7月8日(土)~8月31日(木)まで夏期限定で開設される、毎年好評のキャンプ場。日帰り利用が可能でバーべキューセットのレンタルも。食材や食器などを持参するだけで手軽に楽しめるのがうれしい!(予約可。ペット同伴不可) 角島大浜キャンプ場

問合せ/角島大浜海水浴場

TEL/083-786-0477

住所/山口県下関市豊北町角島大浜

営業時間/7月8日~8月31日は9時~18時(テント利用は12時~翌10時)

定休日/期間中はなし

料金/入場料:大人500円、小学生200円(海浜清掃等協力金)、キャンプ場:持込みテント3000円、貸しテント4000円、バーベキューセット(コンロ、網、トング、炭)1200円

アクセス/中国道下関ICより1時間20分、または小月ICより1時間

駐車場/200台

「角島大浜キャンプ場」の詳細はこちら

晴ル家

角島ビューのカフェで新感覚の冷や熱スイーツ。

晴ル家テラス席、店内からも角島大橋を望む絶景が!

餅とあんこをパイ生地で包んだオリジナルの人気スイーツ「モチペッコ」に、冷たいアイスをトッピング。一緒に食べると冷たくてあったかい絶妙ハーモニーが♪晴ル家モチペッコ(単品240円)はテイクアウトもできるよ。写真はモチペッコパフェ

晴ル家(はれるや)

TEL/083-786-0123

住所/山口県下関市豊北町神田附野2052-12

営業時間/10時30分~19時30分(LO19時) ※季節変動有り

定休日/7月~8月はなし ※他シーズンは不定

料金/モチペッコパフェ734円

アクセス/中国道下関ICより1時間15分、または小月ICより1時間

駐車場/20台

「晴ル家」の詳細はこちら

関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)

大正ロマン薫る街へタイムスリップ。

関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)館内は撮影もOK!路面電車前は人気ポイント

写真の「海峡レトロ通り」は入場無料で楽しめる。かつて門司港に実在した劇場や銀行などの建物が建ち並び、当時へ迷い込んだような不思議な感覚に!2016年7月、2階スペースに新設された「門司港バナナ資料室」も。関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)等身大の人形から当時の生活が伝わる

関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)音と光と映像で歴史を体験できる「海峡アトリウム」など、有料ゾーンもぜひ

関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)

TEL/093-331-6700

住所/福岡県北九州市門司区西海岸1-3-3

営業時間/9時~17時(最終入館16時30分)

定休日/不定

料金/有料ゾーン/大人500円、小・中学生200円、海峡こども広場/1歳以上100円

アクセス/九州道門司ICより10分

駐車場/115台(1時間200円)

「関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)」の詳細はこちら

門司港レトロ展望室

高さ103mから望む幻想的なパノラマ夜景。

門司港レトロ展望室門司港側の感動的な夜景!レトロな街並が浮かび上がるよう

高層マンションの最上階31階にある展望室。眼下に関門海峡や門司港レトロの街並を見渡せ、昼間の眺望はもちろん、ライトアップされた夜景が実にロマンチック。フロア内のカフェからも絶景が(カフェ/LO20時30分)。門司港レトロ展望室関門海峡に架かる関門橋と対岸の下関の灯りも

◆知っトク!

少し照明が落とされ、よりロマンチックに観賞できる20時以降が◎。門司港側は夕暮れ時(19時頃)も♪ 門司港レトロ展望室

問合せ/門司港レトロ総合インフォメーション

TEL/093-321-4151

住所/福岡県北九州市門司区東港町1-32

営業時間/10時~22時(最終入館21時30分)

定休日/年4回不定

料金/大人300円、小・中学生150円

アクセス/九州道門司ICより10分

駐車場/近隣駐車場115台(1時間200円)

「門司港レトロ展望室」の詳細はこちら

※この記事は2017年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

夏は島旅に決まり!レトロな町並みとリゾート気分を楽しもう♪【兵庫・広島】
【京都】夏の美活は座禅に美食!京の「涼」を堪能しよう♪
絶景・グルメ・白砂ビーチ!夏の「伊勢志摩」おすすめデートスポット【三重】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。