ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【京都】夏の美活は座禅に美食!京の「涼」を堪能しよう♪

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
かざり羹

人気観光地、京都。

心行くまで堪能するなら朝から出かるのがおすすめです。

朝の澄みきった凛とした空間は自分を見つめ直すチャンス。

禅寺で座禅とヨガ体験をしたら、きっと心も体もリフレッシュするはず。

パワーが満ちたら、京都の涼を感じられるグルメやグッズを堪能。

和菓子に老舗の和グッズ、日本古来の顔料を使った爪にやさしいネイルなど、女性に嬉しいお店が京都にはたくさんあります。

古都ならではのはんなりとした「涼」アイテムで、京都の夏を感じに出かけてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

毘沙門堂 勝林寺

凛とした朝の空気の中で心と体に潤いを。

毘沙門堂 勝林寺 住職 宇野堂(こうどう)さん

イケメン住職 宇野堂(こうどう)さん

東福寺の塔頭(たっちゅう)である禅寺。

ほぼ毎日坐禅や写経体験が開催され、月に3回ほど「坐禅とヨガ体験」も。

坐禅で呼吸と心を整え、ヨガでは体もリフレッシュ。

坐禅後の住職による法話も心に響きます。 毘沙門堂 勝林寺(びしゃもんどう しょうりんじ)

TEL/075-561-4311

住所/京都市東山区本町15-795

営業時間/9時~17時(最終受付16時)

定休日/なし

料金/坐禅とヨガ体験3000円(所要約2時間・9時30分~11時30分頃)※前日迄に公式HPまたは電話で要予約。空きがあれば当日も可※開催スケジュールは公式HP参照

アクセス/電車:JR・京阪東福寺駅より徒歩8分

車:名神京都東ICより15分

駐車場/2台

「毘沙門堂 勝林寺」の詳細はこちら

御食事処乃 福松

一汁三菜から始まる美食の夜ごはん。

一汁三菜

一汁三菜は小鉢2品、椀物、八寸が付く掘りごたつのカウンター席

坪庭の見える掘りごたつのカウンター席〆鯖

日本酒が進む〆鯖御食事処乃 福松

店は路地裏に佇む

女性のひとり客も多い隠れ家的割烹。

まずは全員に供される一汁三菜を楽しみ、あとはその日の気分でチョイス。

旬が弾ける創作料理や酒の肴が豊富で、約25種揃う純米酒も魅力です。 御食事処乃 福松(おしょくじどころの ふくまつ)

TEL/075-741-7138

住所/京都市中京区衣棚通六角上ル了頓図子町475-6

営業時間/11時30分~13時30分(LO13時)、18時~24時(LO23時)

定休日/不定

料金/一汁三菜1620円、〆鯖980円、純米酒(半合)500円

アクセス/電車:地下鉄烏丸御池駅より徒歩7分

車:名神京都南ICより20分

駐車場/なし

祇園下河原page one

器までキン!と冷えた爽やかレモン♪

生搾りレモンかき氷

老舗氷屋が営むカフェ&バー。48時間以上かけて凍らせる氷は硬く締まり、宝石のようにキラキラ透明。

生搾りレモンかき氷はサクッ!スーの口溶け。

生搾りレモン果汁と自家製白蜜を合わせた爽やかな味が後を引き、スプーンが止まりません。

器まで氷で見た目もとっても涼しげです。 祇園下河原page one(ぎおんしもがわら ページ ワン)

TEL/075-551-2882

住所/京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町435-4

営業時間/11時~18時、バータイム18時~24時(LO23時30分)

定休日/水

料金/かき氷600円~(生搾りレモンは800円)、バータイムは別途チャージ300円

アクセス/電車:JR京都駅より京都市バス206系統で13分、東山安井バス停より徒歩3分

車:名神京都東ICより15分

駐車場/なし

「祇園下河原page one」の詳細はこちら

うめぞの茶房

まるでケーキみたい!?新感覚の和菓子。

かざり羹

かざり羹(かん)

餡に寒天とわらび粉を加えて流し固めるかざり羹は、つるんとした食感で、ほのかにもっちり。

レモン(右)とブルーベリー(左)。季節のお茶とぜひ。うめぞの茶房

常時8~9種が揃う。テイクアウトもOK

甘味処「梅園」が昨年3月に新展開。

洋菓子みたいなトッピングで、定番は四角形、季節限定は丸形。

かわいい見た目に虜です。 うめぞの茶房

TEL/075-432-5088

住所/京都市北区紫野東藤ノ森町11-1

営業時間/11時~18時30分(LO18時)

定休日/不定

料金/かざり羹320円~、季節のお茶650円~

アクセス/電車:市バス大徳寺前バス停より徒歩5分

車:名神京都東ICより30分

駐車場/なし

「うめぞの茶房」の詳細はこちら

タイム堂

名前も涼やかで水の音が響きそう。

扇子

扇子

京扇子の老舗「宮脇賣扇庵」とのコラボ。

無地の「洛色URUSHI」は折り目に漆を塗る伝統技が光ります。

写真は水の清滝(左)、すんずり川床(右)。

タイム堂

京都の四季の情景から名づけた色彩をテーマに、職人とのコラボで作るオリジナルの器や扇子が並びます。

お気に入りをじっくり見つけてみてください。 タイム堂

TEL/075-256-8889

住所/京都市上京区烏丸通丸太町上ル春日町426-2

営業時間/11時~21時(2階ショップは~19時)

定休日/なし

料金/洛色URUSHI各6500円、洛色MON-YOH7200円

アクセス/電車:地下鉄烏丸線丸太町駅より徒歩1分

車:名神京都東ICより22分

駐車場/3台

「タイム堂」の詳細はこちら

上羽絵惣

指先に夏を呼ぶ伝統のブルー。

胡粉ネイル

胡粉ネイル

貝殻の粉末から作られる日本古来の顔料「胡粉(ごふん)」を使った爪に優しいネイル。

写真は上から順に藍、水浅黄、黎明色(2017春夏限定)。

よしとよ THE CUBE店

JR京都駅の地下にある土産物店。

1751年創業の「上羽絵惣(うえばえそう)」が開発した胡粉ネイルが全シリーズ揃います。 よしとよ THE CUBE店

TEL/075-365-8689

住所/京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル専門店街THE CUBE地下1階

営業時間/8時30分~20時

定休日/なし

料金/胡粉ネイル1300円~1500円

アクセス/電車:JR京都駅より徒歩2分

車:名神京都東ICより20分

駐車場/なし

「よしとよ THE CUBE店」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

花火に夏祭り!2017年8月開催の注目イベント30【関東・東北】
ギネス認定のスライダー!芝政ワールドのプールが楽しすぎ!【福井】
ふわふわ♪濃厚果肉!豆豆氷も♪この夏オススメの「かき氷」16選【関東近郊】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。