ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

nuroモバイル、「データ前借り」などの新サービス・プランを発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ソニーネットワークコミュニケーションズは 8 月 1 日、同社の MVNO サービス「nuro モバイル」において、「データ前借り」や「10 分かけ放題」、「深夜割プラン」などの新プラン・新サービスの提供を開始しました。上記の中でも「データ前借り」は業界初の試みということで目を引きます。これは、翌月のデータ容量を当月分として利用できるチャージ機能で、10MB ~ 2GB の範囲で 1MB ずつ容量を指定して前借りすることができます。「前借り」というフレーズにはあまり良い印象を持ちませんが・・・、急遽プランの上限を超える多くのデータ容量が必要になった際にはかなり役立ちそうです。もちろん、前借りすると翌月の上限容量は減りますが、前借り分が使い切れなかった際には繰越機能によって翌月に繰り越されるのでとりあえず前借りしても無駄になることはありません。「10 分かけ放題」は、以前から提供している「5 分かけ放題」の無料通話時間を料金据え置き(月額 800 円)のまま 10 分間に延長したものんで、既存の「5 分かけ放題」の契約者は自動的に「10 分かけ放題」に切り替わります。最後の「深夜割プラン」は毎日午前 1 ~ 6 時までの 5 時間だけ容量無制限の高速データ通信を利用できる新プランで、データ通信のみだと月額 1,500 円で利用できます。SMS 機能の追加は月額 150 円、音声通話機能の追加は月額 700 円のオプション料が加算されます。なお、午前 1 ~ 6 時以外の時間帯は初速バースト付きの上下 200Kbps に制限されます。Source : nuro モバイル

■関連記事
Moto ZのAndroid 7.1.1 Nougatアップデートが開始
Facebook、モバイルアプリで音声の自動再生も可能に
BlackBerry、PRIVなどのAndroidスマホに2017年7月分のセキュリティアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。