ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】Hey!Say!JUMP初ベスト『Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O』が317,994枚を売り上げ、大差でアルバム・セールス・チャート首位

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】Hey!Say!JUMP初ベスト『Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O』が317,994枚を売り上げ、大差でアルバム・セールス・チャート首位

 2017年11月に10周年を迎えるHey!Say!JUMP初のベスト・アルバム『Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O』が、初動3日間で208,645枚、その後なんと約11万枚も伸ばす勢いで、初週累計で317,994枚となり、2位以下に27万枚超の大差を付けて週間アルバム・セールス・チャート1位を獲得した。前週同1位の欅坂46『真っ白なものは汚したくなる』は、今週も堅調に32,864枚を売り上げて同3位、発売以来累計で310,765枚と、31万枚の大台を突破した。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2017年7月24日~7月30日までの集計)

1位『Hey!Say!JUMP 2007-2017 I/O』Hey!Say!JUMP 317,994枚
2位『2017 S/S』JUNHO(From 2PM) 45,114枚
3位『真っ白なものは汚したくなる』欅坂46 32,864枚
4位『ユートラ/ユーリ!!! on ICE オリジナル・サウンドトラックCOLLECTION』 21,348枚
5位『Cherry Passport』小倉唯 13,784枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】Hey!Say!JUMP 初のべストAL、20万枚超を売上げ断トツ首位
【ビルボード】欅坂46『真っ白なものは汚したくなる』が277,901枚を売り上げ、大差でアルバム・セールス・チャート首位
【ビルボード】Mr.Children『himawari』が131,463枚を売り上げて超特急を逆転、シングル・セールス・チャート首位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。