体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

震災で人生を変えられてしまった若者たち――もがく彼らに光は届くのか?

170801

『ヴァイブレータ』『さよなら歌舞伎町』などの廣木隆一監督の最新作『彼女の人生は間違いじゃない』が公開中。

英会話教室に通っていると嘘をつき、週末は東京でデリヘル嬢としてアルバイトをする、市役所勤務のみゆき。故郷の福島では父親と二人暮らしだが、家では父が酒を飲みながら震災で亡くなった母の思い出話を繰り返し、どこにも居場所のない現実にもがいていた。そんなある日、みゆきのアルバイト先で働く三浦が突然、店を辞める。みゆきは三浦がいると聞いた、意外な場所を訪ねるのだが──。

原作は、廣木監督自ら執筆した同名小説。ほとんどのシーンを福島で撮影し、福島の“今”も描き出す意欲作。

彼女の人生は間違いじゃない
監督:廣木隆一
出演:瀧内公美、高良健吾、柄本時生/光石研 ほか
(2017年/日本)
公開中
©2017「彼女の人生は間違いじゃない」製作委員会
http://gaga.ne.jp/kanojo/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。