ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

顔が腫れぼったくて体もむくんでる!? 「妊娠高血圧症候群」で急遽入院が決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope04:20161025183130j:plain

私は妊娠中、初期の頃からかなり食事や体調を気にしていました。

つわりがひどかったので食べられるものも少なく、食欲が激減していた為、体重はずっと横ばい。

健診の時も「体重は増えていませんが、赤ちゃんはちゃんと育っているので心配しなくてもいい」と言われて、出産までそのままいこうと思いました。

9ヶ月目にはいり、「あと2ヶ月で生まれるんだなぁ」と思っていた頃のことです。

夫が私を見て「最近丸くなってきたね」と、言いました。

「え?丸い???」

ドキッとして体重計に乗ってみても、特に激増した感じもない。

すねを押してみても、へこみはすぐ戻り浮腫な感じでもない。

さらに体調管理をしっかりすることにしました。

それからすぐに連休があり、調子もよかったので夫と上の子と買い物に行き、久しぶりに家族三人で外食をしました。

ちょっと疲れたなと思った程度だったのですが、翌朝目が覚めると…

顔が腫れぼったいのが目を開けただけで分かりました。

もしや!と思い、すねを押してへこませ、へこんだところの手触りでむくんでいるのを確認しました。

体重も一日一日どんどん増えていく…。

あの時の外食がいけなかったのか??歩きすぎた?無理した??

慌てて「むくみに効く」といわれている食べ物を買いに行きました。 関連記事:足の浮腫みがひどいと思っていたら…妊娠高血圧症候群で即入院!絶対安静生活に

次の妊婦検診の時には「妊娠高血圧症候群」手前と診断を受け、ちょっと遠い大学病院に移動することになりました。

その病院の最初の診察で、「赤ちゃんはいたって元気。ただし、腎臓の機能が低下していて、母体のほうが心配」という診断を受け、少しでも病状が進んだら即とりだすことになると告げられました。

検査の結果をもらいに病院へ行く日、たまたま夫が休みだったので一緒に行ってくれることになりました。

車に乗り込んだ時、ちょうど上の子が帰ってきて、珍しく一緒に病院についていくと言い、三人で向かいました。

病院に着き、検査の結果の説明を受け、血圧測定・赤ちゃんの心拍のモニターを調べた結果、即入院することになってしまいました。

私は病室へ案内され、夫と上の子は私の入院の荷物を取りに家に帰り、戻りがてら手術に必要なものを買いに行ってくれました。

なんだかかなりスムーズに、あれよあれよと入院。

この時、出産予定日までは、まだ一ヶ月ほどありましたが、当分病院で安静と様子を見ることになりました。

「一ヶ月以上の入院かぁー長いなぁ」と思っていましたが、私の体調も赤ちゃんの状態もあまりよくなく、出産してしまったほうが良いと判断され、入院3日後あっという間に帝王切開することになりました。

むくみがでてから、ひと月も経っておらず。

それまでかなり調子が良かったのに、急に体調が崩れて、あっという間に手術。

実は1度目の妊娠時もなりかけていて、なる可能性が高いとは言われていた為かなり気を付けではいたのですが、なってしまいました。

妊娠高血圧症候群、本当に侮れない…。 関連記事:超優良妊婦だったのに…妊娠高血圧症候群が重症化、ヘルプ症候群で緊急帝王切開に

f:id:akasuguope04:20161018190553j:plain

著者:ミシェル

年齢:42歳

子どもの年齢:1歳3ヶ月

再婚してまだ二年。夫と高校生の上の子、上の子と14歳離れた息子の4人暮らしです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠37週で指摘された妊娠高血圧症候群。食事制限とウォーキングを実践した結果…
塩分1日6g…大好きなアジの干物も要注意! 高血圧対策に料理の工夫とリラックス
予定日4日前に告げられた妊娠中毒症。顔から足の先までパンパンに腫れあがる!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。