ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ポルシェ マカンは売るなら今すぐ!買取情報&相場を一挙大公開

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今、SUV車がアツイです。あのロールスロイスもついにSUVを登場させましたし。このSUV人気に火をつけたのはなんといってもポルシェのカイエンでしょう。2002年の発売以来、人気の衰えを全く感じさせません。それどころか、ポルシェ マカンが発売されるや相乗効果でどちらも大人気に。特にマカンは、新車でも品薄感状態が続いているのだとか。ポルシェ マカンを売るなら今がチャンスです。ポルシェ マカンの買取相場や高価買取のポイントなどをまとめました。

ポルシェ マカンとは

null出典:porsche.com

スポーティーでコンパクトなSUV車

ポルシェはドイツの自動車メーカーで、現在はフォルクスワーゲンの傘下にあります。そして、ポルシェ マカンはSUV車です。SUV車とは、Sport Utility Vehicleの略で、日本語に訳すと「スポーツ用多目的車」。スポーツ車としてまた、アウトドアなどさまざまなシーンで利用できるオールラウンドな自動車です。

ポルシェ マカンは、先発の高級SUV車・ポルシェ カイエンよりコンパクトで、スポーティー指向が高い車です。2014年に発売開始されています。一目でポルシェ車とわかる安心感からか、往年のファンの支持が高いのもうなずけますね。ちなみにマカンシリーズのエンジンには、すべてターボエンジンが搭載されています。さすが、スポーツカーが得意なメーカーです。

ポルシェ マカン買取相場

null

元々ポルシェには根強いファンが多い

実は、日本はポルシェにとって世界で第2位の規模を誇るマーケットなのです。特にポルシェの代名詞といわれている911シリーズは、ロングセラーとなっているほど人気があるのだとか。車の買取市場でもポルシェの人気は衰えを見せないので、高値で取引きされることが多いようです。ましてや、ポルシェ マカンは、新発売からまだ数年しか経っていません。高値取引が期待できそうですよ。

ポルシェ マカン買取価格例

・ マカンs:2015年走行距離・4200㎞買取価格→9,200,000円
・ マカンs:2015年走行距離・6400㎞買取価格→9,000,000円
・ マカン ベースグレード:2014年走行距離・7600㎞買取価格→8,200,000円
・ マカン ベースグレード:2015年走行距離・4200㎞買取価格→7,500,000円
・ マカン ベースグレード:2015年走行距離・2800㎞買取価格→7,400,000円
・ マカン ベースグレード:2015年走行距離・2800㎞買取価格→7,400,000円
・ マカン ベースグレード:2015年走行距離・12600㎞買取価格→7,200,000円

・ マカン GTSスポーツクロノP:2017年走行距離・700㎞予想買取上限価格:7,546,000円
・ マカン ベースグレード:2016年走行距離・4000㎞予想買取上限価格:4,956,000円
・ マカン:2016年走行距離・3000㎞予想買取上限価格:5,096,000円
・ マカン s:2016年走行距離・4000㎞予想買取上限価格:5,516,000円
・ マカン:2016年走行距離・3000㎞予想買取上限価格:6,426,000円
・ マカン GTS:2016年走行距離・3000㎞予想買取上限価格:6,993,000円
・ マカン:2016年走行距離・7000㎞予想買取上限価格:4,969,300円
・ マカン ターボ:2016年走行距離・24000㎞予想買取上限価格:6,496,000円
・ マカン s:2015年走行距離・5000㎞予想買取上限価格:5,425,000円
・ マカン:2015年走行距離・15000㎞予想買取上限価格:4,956,000円
・ マカン ターボスポーツクロノ:2015年走行距離・28000㎞予想買取上限価格:6,286,000円
・ マカン:2014年走行距離・32000㎞予想買取上限価格:4,396,000円
・ マカン s:2014年走行距離・12000㎞予想買取上限価格:5,439,000円

※2017/7/30現在

ポルシェ マカン高価買取のコツ

null

なるべく新車の状態を保つ

新発売から3年、新車ですらオーダー待ちのケースがあるというポルシェ マカン。中古車とはいえ次のオーナーになりたい人は、ポルシェ マカンが新車の状態に近ければ近いほど喜びも大きいはず。よって買取に出す時は内外装の傷がない状態で、できるだけ新車に近い状態で査定に出せば高価買取が期待できます。

洗車をして外観をピカピカにする

車を買取に出す時、洗車を済ませて外観をピカピカにしておくと査定をする人の印象が良くなります。もちろん外観だけでなく、内装も片づけて掃除をしてキレイにしておくのはいうまでもありません。喫煙者の場合、「臭いの掃除」も忘れずに。車内の臭いをできるだけ取り除きましょう。換気を良くして消臭剤などを上手に利用してください。

高く売れる時期に売る

一般的に中古車の需要が高まる時期があり、それは9月から10月と1月上旬から3月上旬の間です。この時期になると車の買取店舗などが買取強化キャンペーンなどを行うことが多いですよ。タイミングを見て、より高く売れる時期に売るのも高く売るコツです。

相場を把握する

元々高額なポルシェ マカン、車買取の相場を把握しておかないと10万円単位で損をしてしまう可能性もあります。ポルシェ マカンの買取相場を把握しつつ、数か所の車買取店などで査定をしてもらい、一番高く買い取ってくれるところに売れば損はしません。

注意点

null

書類やスペアキーなどもそろえておく

車両の保証書や取り扱い説明書、スペアキー、リモコン類など新車購入時についてきた付属品は査定時にはすべてそろえておきましょう。すべてそろっていれば高価買取の可能性は高まりますが、逆にそろっていないと減額になってしまうので普段から紛失をしないように管理には十分注意してください。

傷や凹みはそのままの状態で出す

車体の傷や凹みは修理をしないで、そのままの状態で査定に出してOKです。もちろん事前に修理をして買取に出しても大丈夫ですが、修理費用は思いのほか高額な場合があります。傷や凹みがあると多少減額されますが、修理にかかる費用ほど減額されることはあまりないので、そのまま出したほうが結果的にはお得になることが多いからです。ただし、少しの傷だからと自分で修理をすることだけは絶対に避けてくださいね。

まとめ

null

SUV車の運転は、慣れるまでに多少時間がかかるといわれています。でもポルシェ マカンはコンパクトSUV車だけあってとても運転しやすく、より快適に楽しめるスポーツカーなのだとか。女性オーナーも多いそうです。

そのポルシェですが、2015年には世界新車販売台数が過去最高記録を樹立し、2016年には営業利益が前年同月比12%増しと二桁の増益を達成しているのです。業績が好調な理由はSUV車のヒットといわれています。世界中のドライバーが支持するポルシェSUV車の人気はまだまだ衰える気配を見せません。ポルシェ マカンを買取に出せば、高額査定はほぼ間違いなしといえそうです。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。