体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

f:id:kinniku39:20170725172856j:plain

こんにちは~、筋肉料理人です!

梅雨明け後、暑い日が続いております。今の時期、ついつい食べたくなるのがアイスクリーム。冷たくて甘いアイスクリームを食べると、いっときではありますが蒸し暑さが吹き飛ぶようです。なので毎日食べたいのですが、毎日となると市販のアイスじゃ味がちと濃ゆい……。

ってことで、さっぱり食べられる鹿児島名物の「しろくま」(最近ではすっかり全国区になりましたね!)のようなフルーツアイスを自作してみましょう。

筋肉料理人の「簡単フルーツアイスクリーム」

【材料】(6人分)

卵 3個 生クリーム 1パック(200ml) フルーツミックス缶詰 3缶(今回は190g入りのものを使用) 黒豆(煮豆) 100g 砂糖 大さじ3 ミント 適宜

作り方

1. フルーツミックス缶詰を開けてザルにあげ、大きなものは小さく切っておきます。

f:id:kinniku39:20170725172909j:plain f:id:kinniku39:20170725172909j:plain

2. 卵は卵黄と卵白に分け、卵黄は小さなボウルに入れ、砂糖と1のフルーツミックス缶のシロップ大さじ1を加えて混ぜておきます。卵白は大き目の金属ボウルに入れて泡立てます。

※泡立てには電動ホイッパーを使うと楽です。泡立て器で泡立てる場合は、卵白だけをボウルに入れて冷凍、凍ったまま混ぜて泡立てる方法もあります。

f:id:kinniku39:20170725172912j:plain f:id:kinniku39:20170725172916j:plain

3. 大き目のボウル2個を用意し、大きい方に氷水を入れます。小さい方に生クリームを入れ、ボウルごと氷水に浮かべて冷やします。冷やしながら泡立てましょう。

※生クリームを泡立てるコツは、大き目のボウルにたっぷりの氷水を作り、しっかりと冷やしながら泡立てることです。生クリームを入れるボウルも大き目の物を使い、泡立てる途中、中に水が入ったりしないように注意して泡立てます。電動ホイッパーを使う場合も冷やしながら泡立てましょう。

f:id:kinniku39:20170725172920j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。