ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

花火に夏祭り!2017年8月開催の注目イベント30【関東・東北】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
花火に夏祭り!2017年8月開催の注目イベント30【関東・東北】 能代役七夕

ついに夏が到来!そこで今回は、関東・東北エリアで8月に開催される、おすすめの夏イベントとお祭りを紹介致します。

豪華な山車や神輿、軽快な祭囃子やダイナミックな踊りが放つ熱気を間近に楽しもう!

気になるイベントを見つけたら、デートや観光、日帰り旅行の計画を早めに立ててみてはいかがでしょうか♪

記事配信:じゃらんニュース

1.寄居玉淀水天宮祭【埼玉県寄居町】

フィナーレを飾る幻想的なナイアガラ。

寄居玉淀水天宮祭夜空と川面を彩る万灯の競演が美しい

■開催期間/8月5日(土)

■開催時間/神輿渡御(玉淀水天宮本宮出発):17時30分、花火大会:19時~21時予定

■開催場所/玉淀水天宮、玉淀河原

連射花火から始まる「水祭り」として親しまれる大会。ラストを飾る100mのナイアガラなど見どころ満載。 寄居玉淀水天宮祭

TEL/048-581-2121(寄居玉淀水天宮祭実行委員会事務局〈寄居町商工観光企業誘致課内〉)

住所/埼玉県大里郡寄居町

料金/観覧無料(有料観覧席は要問合せ)

アクセス/電車:JR八高線・東武東上線・秩父鉄道線寄居駅より徒歩15分

車:関越道花園ICより15分

駐車場/2940台

「寄居玉淀水天宮祭」の詳細はこちら

2.第36回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト【東京都台東区】

浅草の街がサンバの激しいリズムに染まる!

第36回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト4つのリーグのうち、優勝を競い合うS2リーグ、S1リーグは必見!

第36回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト参加チームはテーマに沿った衣装と山車、ダンスを披露

第36回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト

※写真提供:浅草サンバカーニバル実行委員会

■開催期間/8月26日(土) ※予定

■開催時間/13時~18時 ※パレードコンテストは13時30分~

■開催場所/馬道通り~雷門通り

全国から浅草に本格的なサンバチームが集結し、街を練り歩く日本最大級のコンテスト。カラフルで豪華な衣装と、それをまとった美しいダンサーたちは必見!毎年50万人もの人出で賑わい、浅草の夏の終わりを盛り上げる。 第36回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト

TEL/03-3847-0038(浅草サンバカーニバル事務局)

住所/東京都台東区浅草

アクセス/東京メトロ浅草駅より徒歩すぐ

「第36回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト」の詳細はこちら

3.第61回東京高円寺阿波おどり【東京都杉並区】

1万人が踊り、100万人が歓声を送る。関東屈指の規模を誇る熱気溢れる夏祭り。

第61回東京高円寺阿波おどりしなやかな美しさがある「女踊り」 (C)東京高円寺阿波おどり

■開催期間/8月26日(土)・27日(日)

■開催時間/17時~20時

■開催場所/JR高円寺駅、東京メトロ新高円寺駅周辺商店街、高南通りの8演舞場

本場徳島の踊り手を含むのべ170連が高円寺駅周辺を練り歩く。まち中が熱気で溢れる夏の風物詩。 第61回東京高円寺阿波おどり

TEL/03-3312-2728(東京高円寺阿波おどり振興協会)

住所/東京都杉並区高円寺南・高円寺北

料金/観賞無料

アクセス/JR高円寺駅及び東京メトロ新高円寺駅より徒歩すぐ~10分

駐車場/なし

※公共交通機関をご利用ください

「第61回東京高円寺阿波おどり」の詳細はこちら

4.塩原温泉夏まつり花火大会【栃木県那須塩原市】

塩原温泉夏まつり花火大会1000年以上の歴史を持つ塩原の夏のお楽しみ。宿によっては客室から見られることも

■開催期間/8月14日(月)・15日(火)

■開催時間/20時~20時20分

この両日は古町~門前間が歩行者天国に。さまざまなイベントや出店を楽しんだあと、締めくくりとして各日500発ずつの花火を楽しめる。盆踊りなども行われ、祭り気分は満点! 塩原温泉夏まつり花火大会

TEL/0287-32-4000(塩原温泉観光協会)

住所/栃木県那須塩原市塩原温泉街

アクセス/電車:東北新幹線那須塩原駅よりJRバス塩原温泉郷方面行き65分、塩原温泉バスターミナルほか下車

車:東北道西那須野塩原ICより30分

5.湯河原温泉海上花火大会【神奈川県湯河原町】

湯河原温泉海上花火大会砂浜で見るのがおすすめ。真上に打ち上がる絢爛豪華な花火は、素敵な夏の思い出になるはず

■開催期間/7月17日(月)・8月3日(木)、10月29日(日)

■開催時間/20時~20時30分

海と山に囲まれた風光明媚な温泉地で上がるのは、ファンタジックな海上花火。大迫力のスターマインなどおよそ6000発が次々と花開き、静かな湯河原の海をカラフルに染め上げる。 湯河原温泉海上花火大会

TEL/0465-63-2111(湯河原町観光課)

住所/神奈川県足柄下郡湯河原町 湯河原海岸

アクセス/電車:JR東海道線湯河原駅下車

車:小田原厚木道路終点より15分

「湯河原温泉海上花火大会」の詳細はこちら

6.箱根強羅夏まつり大文字焼【神奈川県箱根町】

炎で描いた大文字が闇に浮かびカラフルな花火が色を添える。

箱根強羅夏まつり大文字焼大の字の一画目の「一」は約108mの長さ

■開催日/8月16日

■打上時間/19時30分~20時10分

■会場/明星ヶ岳

明星ヶ岳の中腹に篠竹で描いた大の字が、花火の合図で点火され浮かび上がる。大文字をバックに、スターマインやナイアガラも次々と打ち上げ。

◆ここに注目!

1921年に始まり、旧盆の送り火の意味合いを持つ伝統行事。大の字は2カ月前から篠竹を刈り取り、乾燥させて作るんですよ。(じゃらんスタッフ井澤) 箱根強羅夏まつり大文字焼

TEL/0460-82-2300(箱根強羅観光協会)

住所/神奈川県足柄下郡箱根町(強羅温泉)

アクセス/電車:箱根登山鉄道強羅駅より徒歩すぐ

車:西湘バイパス箱根口ICより20分

駐車場/箱根美術館駐車場350台(1000円/1日)

「箱根強羅夏まつり大文字焼」の詳細はこちら

7.2017日光夏の花火【栃木県日光市】

約5000発が夜空を彩る!

2017日光夏の花火大会の目玉は、特大の色鮮やかなスターマイン

日光連山の山並みを背に、川幅約250mの広大な大谷川の川面に映し出される花火は見事。会場付近の通りには露店も出店され大賑わい。お祭りムード満点で楽しんじゃおう。

・開催日時:2017年8月5日 19時~20時30分 ※荒天時は8月6日に延期

・開催場所:日光市瀬川地内大谷川グリーンパーク 2017日光夏の花火

TEL/0288-30-1171(日光商工会議所内、日光市今市納涼祭実行委員会事務局)

アクセス/電車:東武今市駅より徒歩10分

車:日光宇都宮道路今市ICより10分

駐車場/900台(臨時)

8.湯西川温泉 オーロラファンタジー&満天の星スターウォッチング【栃木県日光市】

ダイナミックな光と音のショー!

湯西川温泉 オーロラファンタジー&満天の星スターウォッチング

虹色のオーロラを表現したレーザー光線と音楽との共演は圧巻!まるで宇宙に迷い込んだよう。

・開催期間/8月5~24日

上演時間、会場、料金等の詳細は6月中に決定。詳しくはお問合せを。 湯西川温泉 オーロラファンタジー&満天の星スターウォッチング

TEL/0288-98-0126(オーロラファンタジー実行委員会)

住所/栃木県日光市湯西川

アクセス/日光宇都宮道路今市ICより1時間

駐車場/近隣に無料駐車場あり

「湯西川温泉 オーロラファンタジー&満天の星スターウォッチング」の詳細はこちら

9.八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)【青森県八戸市】

煌びやかで豪華な山車が描く美しい歴史絵巻が人々を魅了する。

八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)ライトアップされた山車は幻想的な雰囲気

八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)高さ10m・幅8mにもなる豪華な山車

■開催期間/7月31日(月)~8月5日(土)

■開催時間/日によって異なる、神輿と山車の合同運行は8月1日、8月3日:15時~19時

■開催場所/八戸市中心街、市庁前市民広場他

見所は神輿行列と神話や歌舞伎などを題材にした装飾や仕掛けが施された27台の山車の合同運行。 八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)

TEL/0178-46-4040(八戸市観光課)

住所/青森県八戸市

料金/観賞無料(有料観覧席は要問合せ:0178-41-1661〈八戸観光コンベンション協会〉)

アクセス/八戸道八戸ICより15分

駐車場/臨時一般駐車場(長根総合運動公園〈1回700円〉)

「八戸三社大祭(ユネスコ無形文化遺産)」の詳細はこちら

10.第40回盛岡さんさ踊り【岩手県盛岡市】

踊り見物の後は、輪踊りに飛び入り参加。祭りが放つ熱気を一緒に体感しよう!

第40回盛岡さんさ踊り中央通りで行われる踊りパレード(画像提供:盛岡さんさ踊り実行委員会)

第40回盛岡さんさ踊り南部藩政時代から伝承されている「伝統さんさ」

■開催期間/8月1日(火)~4日(金)

■開催時間/18時~21時

■開催場所/中央通会場(県庁前~中央通2丁目)、盛岡市民文化ホール(マリオス)他

ミスさんさ踊りや太鼓連、一般団体、伝統さんさ保存会が踊りパレードに参加。一般参加もできる。 第40回盛岡さんさ踊り

TEL/019-624-5880(盛岡さんさ踊り実行委員会)

住所/岩手県盛岡市

料金/観覧無料、有料観覧席2500円は要問合せ

アクセス/東北道盛岡ICより20分

駐車場/800台(普通車のみ) ※12時~23時

「第40回盛岡さんさ踊り」の詳細はこちら

11.山形花笠まつり【山形県山形市】

勇ましい掛け声とダイナミックな踊りでメインストリートに笠の花が咲きほこる。

山形花笠まつり花笠には紅花があしらわれている(画像提供:山形県花笠協議会)

山形花笠まつり華やかな踊り手に彩られるメインストリート

■開催期間/8月5日(土)~7日(月)

■開催時間/18時~21時30分頃

■開催場所/山形市中心市街地(山形市十日町・本町七日町通り~文翔館)

山車を先頭に、艶やかな衣装と紅花をあしらった笠を手にした1万人以上の踊り手が群舞する。 山形花笠まつり

TEL/023-642-8753(山形県花笠協議会事務局)

住所/山形県山形市

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR山形駅東口より徒歩10分

車:山形道山形蔵王ICより15分

駐車場/近隣に有料駐車場あり

「山形花笠まつり」の詳細はこちら

12.青森ねぶた祭【青森県青森市】

迫力の巨大ねぶたが夏の夜闇を彩る日本を代表する歴史ある火祭り。

青森ねぶた祭幅約9m、高さ5mもある巨大ねぶた

青森ねぶた祭「ラッセラー」の掛け声で踊るハネト達

■開催期間/8月2日(水)~7日(月)

■開催時間/8月2日~8月6日:19時10分~21時、8月7日:13時~15時(花火大会とねぶた海上運行は19時15分~21時頃)

■開催場所/青森市中心部

大型ねぶたおよそ二十台が市内の目抜き通りを巡行。ねぶたの前で踊るハネト達が祭りを更に盛上げる。 青森ねぶた祭

TEL/017-723-7211(青森観光コンベンション協会)

住所/青森県青森市

料金/観賞無料(有料観覧席は6月下旬より販売予定)

アクセス/電車:JR青森駅より徒歩5~25分

車:青森道青森中央ICより15分

駐車場/500台(1日500円)

「青森ねぶた祭」の詳細はこちら

13.白瀑神社例大祭「みこしの滝浴び」【秋田県八峰町】

神輿が滝に入る全国でも珍しい祭り。

白瀑神社例大祭「みこしの滝浴び」滝壺に入る「神輿の滝浴び」

■開催期間/8月1日(火)

■開催時間/神社出発町内練り歩き:7時30分~13時、滝浴び:13時5分頃

■開催場所/白瀑神社

白装束の男達が神輿を担いで町内を練歩き、最後は「白瀑」の滝壺へうねりながら入る勇壮な祭り。 白瀑神社例大祭「みこしの滝浴び」

TEL/0185-76-4100(八峰町観光協会)

住所/秋田県山本郡八峰町八森字館10

料金/観賞無料

アクセス/JR東八森駅より徒歩15分

駐車場/20台

「白瀑神社例大祭「みこしの滝浴び」」の詳細はこちら

14.能代役七夕【秋田県能代市】

城郭型灯籠が夜の町に浮かび上がる。

能代役七夕夜闇に力強く輝く灯籠

■開催期間/8月6日(日)・7日(月)

■開催時間/市内運行は8月6日:16時頃~22時頃、シャチ流しは8月7日:18時頃~21時頃

■開催場所/能代市内、米代川

流麗な笛や太鼓のお囃子を伴った城郭型灯籠が市内を巡行。灯籠を川で焼き流す「シャチ流し」で終わる。 能代役七夕

TEL/0185-89-2179(能代市観光振興課)

住所/秋田県能代市

料金/観賞無料

アクセス/JR能代駅より徒歩10~20分

駐車場/なし

「能代役七夕」の詳細はこちら

15.第64回阿佐谷七夕まつり【東京都杉並区】

世相を反映したハリボテ飾りが名物!

■開催期間/8月4日(金)~8日(火)

■開催時間/10時~22時

■開催場所/阿佐ケ谷駅周辺8商店会

七夕飾りや凝ったハリボテが阿佐ヶ谷駅周辺の街を彩る。商店会の期間限定露店やイベントもあり。 第64回阿佐谷七夕まつり

TEL/03-3312-6181(阿佐谷商店街振興組合)

住所/東京都杉並区阿佐ヶ谷

料金/観賞無料

アクセス/JR阿佐ヶ谷駅より徒歩1分

駐車場/なし

「第64回阿佐谷七夕まつり」の詳細はこちら

16.深川八幡祭り(富岡八幡宮例祭)【東京都江東区】

沿道から担ぎ手に水が浴びせられる豪快な祭り。

■開催期間/8月11日(金・祝)~15日(火)

■開催時間/お祭り期間中:9時~21時頃

■開催場所/富岡八幡宮

今年は3年に一度の本祭りで、大小120数基の町神輿が担がれる。13日の大神輿50数基の連合渡御は圧巻! 深川八幡祭り(富岡八幡宮例祭)

TEL/03-3642-1315

住所/東京都江東区富岡1-20-3

料金/観賞無料

アクセス/東京メトロ門前仲町駅より徒歩3分

駐車場/なし

17.川崎山王まつり【神奈川県川崎市】

川崎の守り神、稲毛神社の例大祭。

■開催期間/8月1日(火)~6日(日)

■開催時間/日によって異なる、古式宮座式は8月2日:14時~

■開催場所/稲毛神社

古来より口伝の調理法による料理を供える古式宮座式のほか、男女2基の大神輿渡御が行われる。 川崎山王まつり

TEL/044-222-4554

住所/神奈川県川崎市川崎区宮本町7-7

料金/観賞無料(宮座式は要問合せ)

アクセス/JR川崎駅東口より徒歩10分

※公共交通機関をご利用ください

「川崎山王まつり」の詳細はこちら

18.沼田まつり【群馬県沼田市】

毎年20万人以上の人出で賑わう市民祭り。

■開催期間/8月3日(木)~5日(土)

■開催時間/各日とも13時30分~22時

■開催場所/沼田市中心市街地

須賀神社・榛名神社の両神社神輿渡御に華麗な山車の行列、女性が担ぐ天狗神輿など見どころ満載! 沼田まつり

TEL/0278-23-2111(沼田市役所産業振興課)またはTEL0278-23-1137(沼田商工会議所)

住所/群馬県沼田市西倉内町780(祭典本部)

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR沼田駅より徒歩15分

車:関越道沼田ICより10分

駐車場/2300台(無料駐車場12カ所合計)

「沼田まつり」の詳細はこちら

19.第43回高崎まつり【群馬県高崎市】

高崎ならではの「だるま神輿」が登場!

■開催期間/8月5日(土)・6日(日)

■開催時間/高崎まつり8月5日:13時~21時・8月6日:13時~20時、大花火大会8月5日:19時40分~20時30分

■開催場所/高崎まつり:高崎市中心市街地、大花火大会:烏川河川敷

山車巡行に神輿渡御などの伝統的なイベントに加え、創作だるま神輿コンテストや花火大会も開催。 第43回高崎まつり

TEL/027-330-5333(高崎まつり実行委員会〈高崎観光協会〉)

住所/群馬県高崎市

料金/参加無料(大花火大会有料観覧席:大人2000円、小人1000円)

アクセス/高崎まつり:JR高崎駅西口より徒歩10分、大花火大会:JR高崎駅西口より徒歩15分

駐車場/なし

「第43回高崎まつり」の詳細はこちら

20.第72回 草津温泉感謝祭【群馬県草津町】

■開催期間/8月1日(火)・2日(水)

土用の丑の日、丑の刻に入湯することにより、一年の無病息災を願ったという故事にちなみ開かれる伝統行事。町民から選出される「女神」「巫子」「白丁」たちが、厳かな儀式を執り行う。 第72回 草津温泉感謝祭

TEL/0279-88-0800(草津温泉観光協会)

住所/群馬県吾妻郡草津町草津

「第72回 草津温泉感謝祭」の詳細はこちら

21.日光和楽踊り【栃木県日光市】

1914年から続く栃木を代表する伝統の踊り。

■開催期間/8月4日(金)

■開催時間/19時~21時

■開催場所/古河電工日光事業所

1914年に始まった精銅所の和楽踊り。正調のお囃子にあわせて、和楽池の周囲を優雅に踊る。 日光和楽踊り

TEL/0288-54-0501

住所/栃木県日光市清滝町500

料金/入場無料

アクセス/JR・東武日光駅より無料シャトルバスを運行

駐車場/200台

「日光和楽踊り」の詳細はこちら

22.弘前ねぷたまつり【青森県弘前市】

城下町弘前の夜をねぷたが彩る。

■開催期間/8月1日(火)~7日(月)

■開催時間/8月1~6日:19時~、8月7日:10時~

■開催場所/弘前市土手町(8月1~4日)、弘前駅前(8月5・6日)

小型のねぷたから、後半には約9mなどの大型ねぷたが登場。男達が引き廻す迫力の光景は必見。 弘前ねぷたまつり

TEL/0172-37-5501(弘前市立観光館)

住所/青森県弘前市

料金/観覧無料、有料観覧席あり(7月1日より販売TEL0172-35-3131〈弘前観光コンベンション協会〉)

アクセス/JR弘前駅より徒歩15分(土手町コース)、徒歩すぐ(駅前コース)

駐車場/市内有料駐車場利用

「弘前ねぷたまつり」の詳細はこちら

23.秋田竿燈まつり【秋田県秋田市】

約280本もの竿燈が集結する夏祭りの代表。

■開催期間/8月3日(木)~6日(日)

■開催時間/夜本番(竿燈大通り)8月3~6日:18時50分~20時50分、昼竿燈(妙技会・エリアなかいちにぎわい広場)8月4・5日:9時~15時40分、8月6日:9時20分~15時

■開催場所/竿燈大通り、妙技会・エリアなかいちにぎわい広場

高さ12mの竹竿に46個の提灯をぶら下げた竿燈を手のひら・額・肩・腰などにのせて操る妙技で魅了する。 秋田竿燈まつり

TEL/018-888-5602(秋田市竿燈まつり実行委員会事務局)

住所/秋田県秋田市

料金/有料観覧席:升席(定員6名)2万円、S席2600円、A席2100円 ※ご予約は観覧席予約センターTEL018-866-9977

アクセス/電車:JR秋田駅西口より徒歩15分

車:秋田道秋田中央ICより15分

駐車場/周辺に無料・有料駐車場あり

「秋田竿燈まつり」の詳細はこちら

24.一関夏まつり【岩手県一関市】

太鼓巡行やパレードで町中が賑わう七夕祭り。

■開催期間/8月4日(金)~6日(日)

■開催時間/日によって異なる、花火大会は8月4日:19時15分~20時45分予定

■開催場所/一関大町商店街など

七夕飾りで彩られた通りで鼓笛隊や神輿、バトントワラーパレード、くるくる踊りが行われる。 一関夏まつり

TEL/0191-23-3434(一関夏まつり実行委員会〈一関商工会議所〉)

住所/岩手県一関市

料金/観賞無料

アクセス/東北道一関ICより10分

駐車場/600台

「一関夏まつり」の詳細はこちら

25.北上・みちのく芸能まつり【岩手県北上市】

北上に伝わる民俗芸能を堪能。

■開催期間/8月4日(金)~6日(日)

■開催時間/日によって異なる

■開催場所/おまつり広場(北上駅西口前大通り)他

100を超す伝統芸能を市内のあちこちで披露。目玉は200人の踊り手が舞う大迫力の「鬼剣舞大群舞」。 北上・みちのく芸能まつり

TEL/0197-65-0300(北上観光コンベンション協会)

住所/岩手県北上市

料金/観賞無料、一部有料

アクセス/東北道北上江釣子ICより10分

駐車場/近隣に有料駐車場あり

「北上・みちのく芸能まつり」の詳細はこちら

26.ひがしね祭【山形県東根市】

子ども達が手作りした田楽提灯が祭りを彩る。

■開催期間/8月10日(木)・11日(金・祝)

■開催時間/イベントによって異なる、動く七夕提灯行列は8月10日:18時30分~

■開催場所/東根市役所庁舎周辺

子ども達による伝統の「動く七夕提灯行列」や「激突!みこしと神輿」、「踊りの競演」など見所満載。 ひがしね祭

TEL/0237-42-1111(東根市商工観光課)

住所/山形県東根市

料金/入場無料

アクセス/東北中央道東根ICより10分

駐車場/会場周辺の無料駐車場利用可

27.金山まつり【山形県金山町】

煌びやかな山車と神輿が金山町を彩る。

■開催期間/8月14日(月)~16日(水)

■開催時間/日によって異なる、花火大会は8月16日:19時30分~20時30分

■開催場所/金山町内、金山川河川敷

町に響き渡るお囃子と共に、趣向を凝らした山車や神輿が巡行する。最終日には花火大会(19時30分~)も開催。 金山まつり

TEL/0233-52-2349(金山まつり実行委員会〈もがみ北部商工会金山事務所〉)

住所/山形県最上郡金山町

料金/観賞無料

アクセス/東北中央道東根ICより1時間

駐車場/100台(金山町中央公民館駐車場)

「金山まつり」の詳細はこちら

28.新庄まつり【山形県新庄市】

ユネスコ無形文化遺産「新庄まつりの山車(やたい)行事」

■開催期間/8月24日(木)~26日(土)

■開催時間/日によって異なる、本まつり山車行列は8月25日:10時~

■開催場所/新庄駅周辺、最上公園、南本町十字路他

能や歌舞伎、歴史物語などの一場面を表した豪華な山車(やたい)行列、神輿渡御、鹿子踊などが披露される。 新庄まつり

TEL/0233-22-6855(新庄まつり実行委員会〈新庄商工会議所〉)

住所/山形県新庄市

料金/観賞無料、有料観覧席の販売TEL0233-23-3844(受付専用電話9時~16時、受付7月3日~)

アクセス/JR新庄駅西口より徒歩すぐ~20分

駐車場/東山総合公園利用、新庄駅東口まで無料シャトルバスあり

「新庄まつり」の詳細はこちら

29.仙台七夕まつり【宮城県仙台市】

伊達政宗公の時代から受け継がれる伝統行事。

■開催期間/8月6日(日)~8日(火)

■開催時間/8月6・7日:10時~22時、8月8日:10時~21時

■開催場所/仙台市内の中心部商店街、周辺部商店街

毎年手作りで作成される豪華絢爛な七夕飾り約3000本が仙台市内の街中に飾られ、様々なイベントも開催。 仙台七夕まつり

TEL/022-265-8185(仙台七夕まつり協賛会〈仙台商工会議所〉)

住所/宮城県仙台市青葉区

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR仙台駅西口より徒歩すぐ

車:東北道仙台宮城ICより15分

駐車場/なし(近隣に有料駐車場あり)

「仙台七夕まつり」の詳細はこちら

30.福島わらじまつり【福島県福島市】

健脚を祈願して大わらじを奉納する伝統行事。

■開催期間/8月4日(金)・5日(土)

■開催時間/16時~

■開催場所/国道13号信夫通り

長さ12m、重さ2トンもの大わらじの練り歩きや、わらじ踊り、わらじ競走などを盛大に開催する。 福島わらじまつり

TEL/024-536-5511(福島わらじまつり実行委員会事務局)

住所/福島県福島市

料金/観覧無料

アクセス/JR福島駅より徒歩5分

※公共交通機関をご利用ください

「福島わらじまつり」の詳細はこちら

※この記事は2017年6・7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

知育にも◎!家族におすすめの遊園地・テーマパーク6選【関西中国】
ぶどうや梨が食べ放題!岐阜県のフルーツ狩り農園まとめ2017
絶景遊具に体験施設…レジャーも充実♪夏休みのおでかけは滋賀がおすすめ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。