ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

”子どもの成長”がテーマのプロダクト展「KODOMO CIBONE -S,M,L-」開催中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
KODOMO-CIBONE_01

ワークショップも開催

2017年7月19日(水)から8月22日(火)まで、東京・青山の「CIBONE Aoyama(シボネ アオヤマ)」にて、「KODOMO CIBONE -S,M,L-」が開催されています。

昨年からスタートした企画の第2弾。この時期の草木のようにすくすくと成長する子ども、そしてお母さん、お父さん、それぞれが日々の暮らしの中で絆を太く育てて欲しいという願いから企画されました。

今回は「成長」を象徴する「S/M/L」をキーワードに選んだプロダクトが会場に並びます。子どもが心身ともに成長する楽しさを味わえるのはもちろんのこと、もっとも多感な時代に一緒に過ごし、成長を願ってくれた両親との思い出をそっと詰め込めるようなプロダクトばかりです。

シンプルな色面で描かれた3人の子どものビジュアルは、イギリス出身のアーティスト・Adrian Johnsonが本展のために描き下ろしたもの。本作品のポストカードとポスター(S, M, Lの3サイズ)も販売されるほか、展示に合わせて子どもと大人が一緒に楽しめるワークショップも開催されます。

夏休み期間中の開催です。お子さんと一緒にワークショップを楽しんだり、思い出に残るようなプロダクトを探したりしてみてください。

KODOMO-CIBONE_02 Studio ROOFの「Archiville」。価格:4500円(税抜)。

KODOMO-CIBONE_03 MATERIAの「BOTE 1/2/3」。価格:各6000円(税抜)。

KODOMO-CIBONE_04 左:MATERIAの「Rufo」。価格:各1万500円(税抜)。

右:elements optimalの「BALLOON MIRRORS S/L」。価格:S 1万2000円(税抜)、L 1万4000円(税抜)。

KODOMO-CIBONE_05 左:studio noteの「awaglass regular/mini」。価格:regular 5000円(税抜)、mini 3300円(税抜)。

右:Akihiro woodworksの「Chicchi」。価格:5000円(税抜)~。

KODOMO-CIBONE_06 elements optimalの「PEACOCK」。価格:8500円(税抜)。

KODOMO-CIBONE_07

elements optimalの「BAMBI CHAIR」。価格:3万8000円(税抜)。

KODOMO-CIBONE_08 gu-paの「head box」。価格:709円(税抜)。

KODOMO-CIBONE_09 MAGISの「Little BIG chair」。価格:各3万2000円(税抜)。(予約販売)

KODOMO-CIBONE_10 ビジューミサンガを作るワークショップでは、好きなシルクミサンガとチャームや天然石を選べます。

KODOMO-CIBONE_11 植物標本をつくるワークショップでは、オリジナルの標本を作ることもできます。

KODOMO CIBONE -S,M,L-

会期:2017年7月19日(水)~8月22日(火) 11:00~21:00

会場:CIBONE Aoyama

詳細:http://www.cibone.com/contents/exhibition21.html

ワークショップ

ビジューミサンガをつくろう

お好きなシルクミサンガとチャームや天然石を選び、ビジューミサンガをつくるワークショップです。

日時:2017年8月5日(土) 14:00~15:00 / 16:00~17:00

参加費:4320円(税込)

講師:Bohem

予約:http://cibone170805.peatix.com/

植物標本をつくろう

葉脈や押し花を、2枚のガラスで挟んでステンドグラスの技法ではりあわせ、オリジナルの植物標本をおつくりいただけるワークショップです。

日時:2017年8月6日(日) 13:00~15:00 / 16:00~18:00

参加費:5400円(税込)

講師:10¹² TERRA

予約:http://cibone170806.peatix.com/

そのほかのワークショップ:http://www.cibone.com/contents/exhibition21.html

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

皆川明、西沢立衞ら豪華クリエイターが参加する新ブランド「aemono」スタート
リクリエイトするブランド「MADE BY SEVEN -REUSE-」のポップアップショップ、伊勢丹新宿店に登場
USM in JAPAN Vol.6 [The Compact & Light]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。