体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

8月末まで毎週開催!藍染&水引のワークショップ♪

こんにちは!趣通信スタッフのしーまんです!

学校も夏休みに入り、街や電車の中の雰囲気も変わってきましたね。

今日は、夏の思い出を作るための、藍染&水引のワークショップのお知らせです♪会場は、毎週月曜12時半から『趣ライブ』を配信している三宿・世田谷公園目の前のStudio331で行いますよ。

大人でもお子様にも楽しんでいただける企画になっておりますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

S__20504616
初日のイベントにお越しのお子様も水引に没頭されていました♪

 

藍染体験~手ぬぐいor足袋を染めましょう!~

雪花絞りの手ぬぐいも作れる♪ 手ぬぐいづくり 1枚:2000円 2枚:3500円

身の回りにあるものを使って絞り染めの手ぬぐいを作製します。浴衣でも大人気の雪花絞りの手ぬぐいも作れますよ♪夏の汗ばむ季節、自分で染めた手ぬぐいを使うなんてオシャレです!

s_IMG_5352

 

足袋を染める 1500円/60分 ※足袋代別途必要。

なんとなく黄ばんでしまった足袋を藍染にして改めて楽しみませんか?簡単に柄を入れて楽しむこともできます。

IMG_5209

何度も履いた天然素材(綿または麻)100%の白足袋をご持参ください。化学繊維は染まらないのでご注意ください。5日前までのご予約で、サイズをお申し付けいただければ足袋を用意します。足袋代別途1,500円。

 

汚れた白足袋はこんな風にしてみるとカッコいいかも?! 藍染は、染めたては緑色をしていますが、 この後色が青く変化して行きますよ。 #着物 #足袋 #藍染 #くしゃくしゃ #絞り染め #着物女子 #きものでかける #kimonodekakeru #日本文化 #ファッションカレッジ桜丘 #趣着物 #kimono #tabi #indigo

A post shared by kanako shimazaki (@seamankana_kimono) on Jun 16, 2017 at 5:50am PDT

実際に体験した方の中には、こんな絞り染めをされる方もいらっしゃいましたよ♪

 

IMG_5421

持ち込みの藍染も相談に乗りますので、お問い合わせからご連絡ください!

 

<担当講師:きものでかける 島崎加奈子>

着物が初めての方でもその日のうちに自分できてそのままお出かけする1日をプロデュースする着物イベント団体を主宰し、過去30回以上のイベントを企画。専門学校講師や、和文化メディアのライターの経験を活かし、たしなむ331では、気軽に楽しめる日本の文化体験をプロデュースします。

20170606_omomuki275031
1 2次のページ
趣通信の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。