体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ALvino、活動停止を発表&緊急ライブ開催決定

La’cryma Christiのギタリスト KOJIとPIERROTのギタリスト潤、ヴォーカリストShotaによるバンド「ALvino(アルビノ)」がバンド活動を停止することを発表した。
ALvino  (okmusic UP's)

2016年に結成10周年を記念してメンバー個々のプロデュースによるコンセプトアルバムの連続リリースをおこない、年内もワンマンツアーやイベントライブが予定されているだけに、今回の活動停止とういうワードは、今のバンド活動をみても、全く思いもしなかったし想像すらも無かった。ただただ驚きである。所属事務所とメンバーからのコメントは下記の通り。そして9月の全国ツアーが始まる前に、メンバーから直接ファンへ今回の件を伝えたいということで8月20日に緊急ライブが決定したようだ。このライブの開催は、ファン想いのALvinoらしい計らいかもしれないが、今回はファンにとってはとても辛い計らいになるかもしれない。是非足を運んでメンバーからのメッセージを受け止めてあげて欲しい。
【コメント】

■所属事務所 AL FINE

「いつもALvinoを応援して頂きまして誠にありがとうございます。ファンの皆様に大事な報告がございます。11年間活動をしてきましたALvinoですが、バンド活動を停止することになりました。理由は、ヴォーカルのShotaが2015年に発症した喉の不調によるもので、現在でも完全な回復はしておらず、この先バンド活動を続けていく事が困難だと判断し、今回の結論に至った次第です。活動を継続する為に、メンバーも幾度となく前向きな話し合いを行い、Shotaも回復できるよう努力を重ねてきましたが、残念な結果になってしまいました。活動停止の時期は、現在発表されているスケジュールと、2018年に予定しておりますスケジュールを全うしたいというメンバーの意向もあり現在調整しておりますので、改めてご報告させて頂きます。所属事務所としましても、活動停止の日まで全力でサポート、応援して参ります。応援して頂いているファンの皆様には心よりお詫び申し上げるとともに、限られた時間ではございますが応援して頂けたら幸いです。そしてメンバーより、9月から始まります全国ツアーの前に、今回のこの決断を直接ファンの皆様へ伝えたいと強い要望があり、8月20日(日)にライブを開催させて頂くことになりました。急ではございますが、お時間が許す方は是非お越し頂けたらと思います」

■Vocal/Shota

「突然のお知らせで、びっくりされている方もいらっしゃると思いますが、メンバーで話し合い、今回このような形をとる事に決めました。この11年間応援してくださったみなさんからもらったものは、どれも僕の人生の宝物です。残された活動の中で感謝を込めて全力でお返ししたいと考えています。全国の各会場でお逢い出来るのを楽しみにしています」

■Guitar/KOJI

「過去に起きた困難をいつも3人で考え、決断して乗り越えてきました。今回も乗り越えるべく3人で努力してきましたが、悩み、考え、熟慮した結果この決断に辿り着きました。今は一つの決断をし、とても前向きな気持ちでメンバーと向かい合っています。この報告を聞いたファンのみんなとは今は温度差があると思いますが、悩み、苦しい時間を経て、活動を止めるという決断に至りましたが、この大きな決断をした事でメンバーの絆が深くなったと思っています。これからは共に音楽活動という形ではなく、人生の中でとても大切な仲間として歩んで行きたいと思っています。ALvino ~ALchemy vision normal~を結成し、ファンのみんなから沢山の愛を頂きました。頂いた愛は永遠に心の中で生き続けその愛を糧とし、これからも大好きな音楽、ギターを奏で続けれるように頑張っていきます。今まで本当にありがとう。Shota、潤、そしてファンのみんなの事をこれからも愛し続けます」

■Guitar/潤

「ALvinoを応援してくれているみんないつもありがとう。この様な結果になったのは残念だけど、3人で決めました。あともう少しだけど全力でALvinoらしくみんなと楽しみたいと思います。ALvinoとみんなで創り出した音楽はこの先もずっと永遠だから。色褪せない様に最後までALvinoらしく突き進もうと思います!!」
緊急ライブ「ALvino Live 2017 『timeless』」
8月20日(日) 新横浜 NEW SIDE BEACH!!

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。