ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

絶景遊具に体験施設…レジャーも充実♪夏休みのおでかけは滋賀がおすすめ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
絶景遊具に体験施設…レジャーも充実♪夏休みのおでかけは滋賀がおすすめ! びわ湖バレイ1

滋賀県にはレジャースポットが点在していて、夏のお出かけにぴったり♪

びわ湖を見下ろす「びわ湖バレイ」に、動物たちとのふれあいやクッキングも楽しめる「ブルーメの丘」、果物狩りができる「道の駅 アグリパーク竜王」など、パパもママも子供たちも、楽しめること間違いなし!

夏の思い出作りが叶う滋賀のおすすめスポットをご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

びわ湖バレイ

グリーンシーズン到来!山の風を切って爽快に遊ぶ。

びわ湖バレイ1 笹平と地蔵の丘にあるブランコびわ湖バレイ2 そり滑りはパパと一緒に(そりレンタル1時間300円。持ち込みも可)びわ湖バレイ4 そり滑りやカベ横歩きなどができるサマーランドびわ湖バレイ5 びわ湖を一望できる特等席。屋内カフェを併設した第1テラスをはじめ、テラスは3段びわ湖バレイ6

カフェ「レイクビュー」のランチビュッフェ(大人1600円、小学生1000円、幼児700円<1時間>)

体験DATA サマーランド(そり滑り、ボルタリングなど)

開催期間:4月28日~10月29日

料金:無料

開催時間:10時~16時30分

標高1100mの山頂にある、山遊びと絶景が楽しめる施設。絶叫アトラクションから、無料の手作り遊具まで各年齢層の子どもが楽しめる。2016年にはびわ湖一望の「びわ湖テラス」が誕生。 びわ湖バレイ

TEL/077-592-1155

住所/滋賀県大津市木戸1547-1

営業時間/平日9時30分~17時、土日祝・夏休み9時~17時

定休日/なし(4・6・12月に定期点検休業あり)

料金/大人2200円、小学生900円、幼児(3歳以上)500円

アクセス/電車:JR湖西線志賀駅より江若バスで10分終点「びわ湖バレイ前」下車 車:湖西道路志賀ICより10分

駐車場/1700台(1日500円)

「びわ湖バレイ」の詳細はこちら

アクアヘブン

釣る喜び、食べる楽しさを。家族で楽しむ釣り堀スポット。

アクアヘブン1 釣具レンタルも充実しているので手ぶらでOKアクアヘブン2

炭火で焼く魚の味は格別

釣り初心者のママや子どもでも気軽に本格的な釣りが楽しめる。大物の魚が泳ぐゾーンと、豊富な種類やサイズの魚が泳ぐバラエティゾーンに分かれ、自由に釣れる。釣った魚をBBQで食べるのも子どもに人気。 アクアヘブン

TEL/077-574-2299

住所/滋賀県大津市真野大野2-18-1

営業時間/7時~17時、5・6月は~19時

定休日/なし

料金/1日券男性4500円、女性3500円、小学生以下2250円(魚の持ち帰り2kgまで)、半日券(~12時もしくは12時~終了)男性3500円、女性2500円、小学生以下1750円(魚の持ち帰り1.5kgまで)※5・6月の17時~19時は別途1時間1人500円

アクセス/電車:JR湖西線堅田駅より江若バスで15分「家田道」下車すぐ 車:湖西道路真野ICよりすぐ

駐車場/30台

「アクアヘブン」の詳細はこちら

びわ湖こどもの国

ダイナミックな遊具で子どもから大人まで楽しめる。

びわ湖こどもの国1 高さ5.5m、傾斜80度の落下体験。かなりスリリングびわ湖こどもの国2

乳幼児向けの遊戯室がある「虹の家」

体験DATA フリーフォール型すべり台

身長制限:120cm以上

料金:無料

※長袖、長ズボンを着用。サンダルなどは脱いで靴下で利用すること

緑と水に囲まれた大型児童館。遊園地と異なり、子どもが自分で考えて遊びを創り出すことをコンセプトに、工作体験やキャンプ、大型遊具などが揃い、子どもたちは大喜び。キャンプ場も併設しており、たっぷり遊べる。 びわ湖こどもの国

TEL/0740-34-1392

住所/滋賀県高島市安曇川町北船木2981

営業時間/9時~19時(7・8月)、9時~18時(3~6月・9・10月)、9時~17時(1・2・11・12月)

定休日/3~11月はなし、1・2・12月の月曜日・火曜日(冬休み期間・祝日は営業)、年末年始(12月29日~1月3日)

料金/無料

アクセス/電車:JR湖西線安曇川駅より江若バスで20分「こどもの国前」下車 車:名神京都東ICより1時間

駐車場/250台(1日500円)

「びわ湖こどもの国」の詳細はこちら

ソラノネ食堂

高原の澄んだ空気の中で、親子でご飯炊き体験を。

ソラノネ食堂1 ポニーも遊びに来る(土日祝の晴れの日)テラスでランチソラノネ食堂2 おかず3品と卵料理、サラダがセットソラノネ食堂4 パパと火起こしソラノネ食堂3

お米のいいにお~い

この地で育まれた食材と、お米の美味しさを知ってほしいと2008年に開店。地元農家が無農薬有機栽培米を湧き水を使って洗い、薪を割って竃にくべて炊くまでの体験ができる。旬の野菜がたっぷりなおかずも◎。 ソラノネ食堂

TEL/0740-32-3750

住所/滋賀県高島市安曇川町田中4942-1

営業時間/10時30分~17時

定休日/木曜日

料金/かまど体験:大人1890円、子ども(小学生以下)1260円(前日までに要予約)、体験時間は1時間30分

アクセス/電車:JR湖西線安曇川駅より車で10分 車:名神京都東より1時間

駐車場/20台

「ソラノネ食堂」の詳細はこちら

ブルーメの丘

農業がテーマの広大な公園。食べて、作って、ふれる一日。

ブルーメの丘1

「みにまるランド」にいるアルパカ。土日祝は開門から30分間、入り口ゲートでお迎えをしてくれる

ブルーメの丘2ブルーメの丘3 「みにまるランド」(1人200円)では、うさぎやハムスターなどと遊べるブルーメの丘4

ゴーカート(1周800円)やセグウェイ(16歳~600円)など、乗り物遊具も充実

体験DATA メロンパン作り体験

年齢制限:なし

開催期間:通年

料金:1人1300円

実施時間:9時30分~18時

予約:必要

中世ドイツの農村部がテーマ。甲子園球場約7個分の広大な敷地に、6つのエリアを配置。四季折々の花が楽しめる他、人気のアルパカやフクロウの観賞、小動物とのふれあい体験、ピザやソーセージ作りの食体験もできる。 ブルーメの丘

TEL/0748-52-2611

住所/滋賀県蒲生郡日野町西大路843

営業時間/9時30分~18時

定休日/なし(営業は11月30日まで)

料金/大人1000円、子ども(4~11歳)600円

アクセス/電車:JR琵琶湖線近江八幡駅より近江鉄道バスで50分「幅野町」下車徒歩10分 車:名神八日市ICより20分

駐車場/3000台

「ブルーメの丘」の詳細はこちら

道の駅 アグリパーク竜王

果物狩りをメインに、動物ともふれあえる。

ぶどう狩り 8月上旬~9月中旬

道の駅アグリパーク竜王1

果物の実がどのように付いているかも観察

もも狩り 7月中旬~8月上旬

道の駅アグリパーク竜王2

体験DATA もも、ぶどう狩り体験

年齢制限:なし

開催期間:もも(7月中旬~8月上旬)、ぶどう(8月上旬~9月中旬)

料金:もも(大人1100円、小学生900円、幼児600円)、ぶどう(大人1300円、小学生1000円、幼児700円

実施時間:9時~16時

制限時間:3時間食べ放題

予約:不要

桃やぶどう、柿、梨と季節の果物狩りが楽しめる他、パン工房やカフェなどもあり、食が充実。ふれあい動物広場(大人200円、小人100円)では、羊やヤギ、うさぎなどの小動物と遊べるので、子どもたちに大人気。 道の駅 アグリパーク竜王

TEL/0748-57-1311

住所/滋賀県蒲生郡竜王町山之上6526

営業時間/9時~17時※7月20日~8月末は9時~18時

定休日/7~9月は無休

料金/入園料無料

アクセス/電車:JR琵琶湖線近江八幡駅より近江鉄道バスで20分「道の駅アグリパーク竜王」下車 車:名神竜王ICより10分

駐車場/200台

「道の駅 アグリパーク竜王」の詳細はこちら

マキノ高原温泉さらさ

風呂もバーデゾーンも自然を感じられる温浴施設。

マキノ高原温泉さらさ ウォーキングやフローティング、ネックシャワーなど、充実のバーデゾーン。チャイルドゾーンでは補助具の無料レンタルもあるマキノ高原温泉さらさ2

マキノ高原から赤坂山系までを望みながら、屋外ジャクジーでの~んびり

キャンプ場のあるマキノ高原に位置し、風呂と水着着用のバーデゾーンからなる。湯は美肌の湯といわれるアルカリ性単純泉。浴槽にもバーデゾーンにも利用されている。水深60cmのチャイルドゾーンもあり、子どもも安心。 マキノ高原温泉さらさ

TEL/0740-27-8126

住所/滋賀県高島市マキノ町牧野931-3

営業時間/平日10時~21時(20時30分最終受付)、土日祝10時~22時(21時30分最終受付)

定休日/第2・4水曜日

料金/風呂のみ:大人700円、子ども(3~12歳)350円、バーデゾーンのみ:大人800円、子ども400円、全館利用:大人1200円、子ども600円

アクセス/電車:JR湖西線マキノ駅よりタウンバスで15分「マキノ高原温泉さらさ」下車 車:北陸道木之本ICより30分、名神京都東ICより1時間20分

駐車場/700台(冬期のみ1000円)

「マキノ高原温泉さらさ」の詳細はこちら

※この記事は2017年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ナイトプールに流れるプール!【東京】人気テーマパークのプールで夏満喫!イベントも♪
無人島探検に田舎暮らし!オモシロ体験が出来る宿【関西・中国】家族旅行にオススメ♪
海BBQに水族館に赤福氷まで!絶対行きたい三重のおすすめスポット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。