ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

温泉だけじゃもったいない!大分をもっと楽しむ♪穴場絶景&おすすめランチまとめ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
温泉だけじゃもったいない!大分をもっと楽しむ♪穴場絶景&おすすめランチまとめ 稲積水中鍾乳洞

日本一のおんせん県として名高い大分。だけど、それ以外にどんな見どころがあるのかわからない…と思っている方はいませんか?

今回は、大分の穴場絶景とおすすめのランチスポットを厳選してご紹介します。

「名水百選」にも選定されている湧水群に、久住山~阿蘇五岳まで360°のパノラマを見渡す穴場スポット、ブルーのライトアップが幻想的な「青い回廊」など、今行きたい絶景ばかりです。

ぜひチェックしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

杉乃井ホテル

おんせん県が誇る絶景露天、幻想的な噴水ショーも必見!

杉乃井ホテル棚田状に配した5つの浴槽から絶景が(写真は大展望露天風呂「棚湯」男湯)

別府市街地を一面に見渡せる絶景ロケーション!「日本一の眺望」と称される大展望露天風呂「棚湯」と、水着で楽しむ温泉「ザ アクアガーデン」はぜひともセットで入浴したい。さらに、9月30日(土)までは、期間限定の屋内プール「アクアビート」も楽しめるよ。杉乃井ホテル九州で唯一波が出る屋内型レジャープール「アクアビート」

◆知っトク!

晴れた日は四国の佐田岬まで望むことができる。「ザ アクアガーデン」の噴水ショーは夜実施の1日3~4回。杉乃井ホテル「ザ アクアガーデン」では幻想的な噴水ショーも

杉乃井ホテル

TEL/0977-24-1141

住所/大分県別府市観海寺1

アクセス/大分道別府ICより5分

駐車場/1400台

【大展望露天風呂「棚湯」&ザ アクアガーデン】

料金/大人1200円~、3歳~小学生700円~

営業時間/9時~23時(最終受付22時)※ザ アクアガーデンは12時~23時(最終受付22時)

定休日/なし

【アクアビート】

料金/大人1000円~、3歳~小学生600円~ ※上記料金全て日にちにより変動あり(要問合せ)、「棚湯」「ザ アクアガーデン」と「アクアビート」のセット料金もあり、乳児はプール用おむつでの利用可

「杉乃井ホテル」の詳細はこちら

冷麺・温麺専門店 胡月

天然水仕立てのスープとコシの強い自家製麺が◎。

冷麺・温麺専門店 胡月自家製の麺は、太めなので食べ応えあり

そば粉を使ったモッチモチの麺はコシが強く、独特の歯ごたえで、天然水を使用したスープは旨みたっぷりの和風テイスト。冷麺(大)は、牛チャーシューとゆで卵、キャベツのキムチ入り。冷麺・温麺専門店 胡月別府冷麺の王道店。週末は行列覚悟!

冷麺・温麺専門店 胡月(こげつ)

TEL/0977-25-2735

住所/大分県別府市石垣東8-1-26

営業時間/11時~17時30分(月は~16時) ※材料がなくなり次第終了

定休日/火

料金/冷麺(大)900円

アクセス/大分道別府ICより15分

駐車場/21台

男池湧水群

静かな森の中に湧く青く澄みわたる名水。

男池湧水群環境省の「名水百選」にも選定されている名高い湧水

くじゅう山系の一つ、黒岳から1日2万tが湧く、森の中の湧水群。標高850mにあるので夏場は平地より約6~7℃低く、また澄んだブルーが美しい男池は年間通して水温12.6℃とひんやり。遊歩道を散策しながら森林浴しよう。男池湧水群男池から15分ほど歩いて名水の滝へ。滝ミスト~!

◆知っトク!

男池はすぐ側にあるデッキから、また名水の滝は正面の飛び石から(雨天時は不可)、それぞれ観賞しよう。 男池(おいけ)湧水群

問合せ/由布市庄内地域振興課

TEL/097-582-1113

住所/大分県由布市庄内町阿蘇野

営業時間/終日開放

料金/100円(美化清掃協力金)

アクセス/大分道九重ICより45分

駐車場/200台

「男池湧水群」の詳細はこちら

洋食の店 la porte

由布岳を望む洋食屋で肉汁たっぷりハンバーグ。

洋食の店 la porteジュワ~!あふれ出る肉汁とソースが相まって、さらに美味

◆2016年7月OPEN!

京都のホテルや由布院の店で修業したご主人による洋食メニューが味わえる。ランチでは1週間かけて作るデミグラスソースがかかったハンバーグがおすすめ。フライパンとオーブンでふっくら焼き上げたジューシーな一品。洋食の店 la porteかわいらしい洋食屋さん。店内の大きな窓から由布岳を望む

洋食の店 la porte(ラ ポルテ)

TEL/0977-85-2390

住所/大分県由布市湯布院町川上2798-2

営業時間/11時30分~14時30分(LO)、18時~21時30分(LO)

定休日/木、不定

料金/ハンバーグステーキ900円

アクセス/大分道湯布院ICより15分

駐車場/3台

「洋食の店 la porte」の詳細はこちら

沢水展望台

360度の大パノラマ!緑の大草原に心ほどける。

沢水展望台一面グリーンに染まる高原美。まるで別世界にいるよう

阿蘇くじゅう国立公園、稲星(いなぼし)山の麓にある展望台。標高1000mの高台にあり、北に久住山、南に久住高原、さらにその向こうには阿蘇五岳を望む絶景がバーン!高原の爽やかな風と生き生きとした緑に、心の中からリラックス~。

◆知っトク!

絶景ポイントとして有名な「あざみ台」から車で15分ほどの穴場スポット。周りの山々を360度見渡せる。 沢水(そうみ)展望台

問合せ/竹田市久住支所地域振興課産業建設係

TEL/0974-76-1116

住所/大分県竹田市久住町久住3995

営業時間/終日開放

アクセス/大分道九重ICより1時間

駐車場/10台

「沢水展望台」の詳細はこちら

坊ヶづる庵

くじゅう連山を眺めつつ地鶏を炭火焼きでどうぞ。

坊ヶづる庵部位はモモ中心(写真の肉と野菜は2人前)

坊ヶづる庵香ばしい香りが食欲をそそる~

地元産の食材を使ったメニューが揃う食事処。炭火焼きで楽しめる大分県産の地鶏は柔らかくて程よい歯ごたえがあり、ひと口で旨みが伝わる。定食は焼き野菜やごはん、味噌汁、漬物、サラダ、小鉢2品付き。坊ヶづる庵テラス席からくじゅう連山を

坊ヶづる庵(ぼうがづるあん)

TEL/0973-79-3366

住所/大分県玖珠郡九重町田野1726-368

営業時間/11時~17時 ※17時以降は3日前までに要予約

定休日/火 ※祝日の場合は翌日

料金/地鶏炭火焼定食1600円

アクセス/大分道九重ICより45分

駐車場/30台

「坊ヶづる庵」の詳細はこちら

稲積水中鍾乳洞

ブルーの水中洞が魅せる地球の神秘に感動!

稲積水中鍾乳洞洞内の温度は年間通して16℃。涼しく快適に探索できるよ

3億年前の古生代に形成され、全長2kmにもおよぶ水中鍾乳洞。洞内には世界的にも珍しい造形美が点在。中でもブルーにライトアップされた「青い回廊」は幻想的で、まるで異空間に迷い込んだような感覚に。

◆知っトク!

「青の回廊」は、入洞口近くにある。ベルホールやエメラルドの泉など、ほかにも撮影ポイントがたくさん。 稲積水中鍾乳洞(いなづみすいちゅうしょうにゅうどう)

TEL/0974-26-2468

住所/大分県豊後大野市三重町中津留300

営業時間/9時~17時

定休日/なし

料金/大人1200円、大学生1000円、中・高生800円、4歳~小学生600円

アクセス/大分道大分米良ICより50分

駐車場/300台

「稲積水中鍾乳洞」の詳細はこちら

沈堕の滝

2つの流れが織り成すダイナミックな滝アート。

沈堕の滝明治時代に滝周辺に造られた、発電所の遺構も見ることができる

高さ約20m、幅約100mの雄滝と、その約300m下流に流れる雌滝から成る「沈堕の滝」。国の登録記念物にも指定されており、雪舟が鎮田爆図を描いたことでも知られる。11条の落水が生む光景がとても美しい名瀑。

◆知っトク!

高台にある「滝見公園」からは、周りの自然と、その中に溶け込むように流れる滝を一緒に観賞できる。 沈堕の滝(ちんだのたき)

問合せ/豊後大野市商工観光課

TEL/0974-22-1001

住所/大分県豊後大野市大野町矢田

営業時間/終日開放

アクセス/大分道大分米良ICより50分

駐車場/20台

「沈堕の滝」の詳細はこちら

道の駅あさじ レストラン福寿草

肉の甘みと旨みが凝縮!貴重な朝地牛を堪能。

道の駅あさじ レストラン福寿草鉄板で焼きながら。ごはん、汁物、漬物、サラダ、小鉢、デザート付き

とり天やだんご汁などの郷土料理を味わえる道の駅内のレストラン。おすすめはご当地ブランドの豊後牛の中でも評価が高いとされる、地元の特産牛「朝地牛」を使った御膳。肉の脂身が甘くて旨み抜群。道の駅あさじ レストラン福寿草体にやさしい手作りの品々が揃う

道の駅あさじ レストラン福寿草(ふくじゅそう)

TEL/0974-72-0066

住所/大分県豊後大野市朝地町板井迫1018-1

営業時間/10時30分~17時(LO16時30分)

定休日/12月31日、1月1日

料金/朝地牛焼肉御膳2250円

アクセス/大分道大分ICより1時間

駐車場/84台

「道の駅あさじ レストラン福寿草」の詳細はこちら

※この記事は2017年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

「名水百選」選定数日本一!名水×温泉で楽しむ涼やかドライブ【熊本】
海BBQに水族館に赤福氷まで!絶対行きたい三重のおすすめスポット
露天風呂に絶景に名物グルメ!絶対行きたい岐阜のおすすめスポット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。