ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ナイトプールに流れるプール!【東京】人気テーマパークのプールで夏満喫!イベントも♪

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ナイトプールに流れるプール!【東京】人気テーマパークのプールで夏満喫!イベントも♪ よみうりランド

テーマパークやプールといえば大人気の夏のおでかけスポット!そこで今回は、友達・カップル・家族で楽しめること間違いなし!な、東京の人気テーマパークのプールをご紹介致します!

日本最大級の流れるプールをはじめ、夏イベントやアトラクションも楽しめる、おすすめのスポットをピックアップしたので、ぜひ夏のおでかけの参考にして下さいね♪

記事配信:じゃらんニュース

もくじ

・絶叫マシン、モノづくり、プール!よみうりランド【稲城市】

・スライダーが充実した都会のオアシス!としまえん【練馬区】

・日本最大級の流れるプール!東京サマーランド【あきる野市】

よみうりランド【稲城市】

絶叫マシン、モノづくり、プール。楽しみは多彩!

5つのプールと3種のスライダーがあるプール「WAI」は7月1日~9月10日のオープン。ヤシの木や渚で南国気分を味わえる。プール付きワンデーパスならプールも乗り物も遊び放題!

水も陸も、スリル満点のアトラクションに挑戦!

絶叫コースターにウォータースライダー。プールも遊園地もスリル第一で攻めるべし。よみうりランドバンデット(小学生以上、身長120cm以上)。最高時速110km。不動の人気のコースター

よみうりランドジャイアントスカイリバー(5歳以上。10歳未満は要付添)。4人乗りゴムボートで滑降する白いスライダー

よみうりランド直線スライダー・スラロームスライダー(身長110cm以上)。直線orカーブ。どちらのスライダーがお好み?

モノづくりを体感できるエリアは自由研究にも!

ワークショップなどでモノづくりを体感できる「グッジョバ!!」エリアで好奇心を刺激。よみうりランドキャンパスチャレンジ(小学生以上)。「キャンパスノート」の製造工程をモチーフにしたゲーム

よみうりランドカスタムガレージ(身長110cm以上、小学生未満は要付添)。車の組立、検査、試験走行を体験!

よみうりランド流れるプール。全長250m。流れに乗ってゆーらゆら♪

大好きなアンパンマンとプールデビューを!

アンパンマンとその仲間たちがこどもプールの周辺を見守っていて、初めてのプールも楽しい。よみうりランドそれいけ!アンパンマンプール。滑り台や水遊びコーナー

などで遊ぼう (C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

よみうりランドアシカショー。かわいいアシカたちのショーは日テレらんらんホールで

よみうりランドスピンドライブ(3歳以上、身長90cm未満は要付添)。車のドリフト体験が楽しめ、スリル満点

◆イベントをチェックよみうりランド「夜のプールでビアガーデン」7月15日~9月3日の土日祝および8月10日~8月20日(8月17日を除く)。予約制で飲み放題+食べ放題2時間制。ライトアップやステージショーを楽しめる

よみうりランド「WAIでは毎日イベント開催」ダンス放水ショー「ダンスプラッシュ!!」、よみうりランド社員によるシンクロショー「W’ait」等イベント満載!!チーム設立11年。社員スタッフによる楽しいショー

◆DATA

・料金:プール付きワンデーパス/大人6000円、中高生4800円、3歳~小学生4400円

・お弁当持ち込み:可

・アトラクション数:43

・プール数:5

※乳幼児は水遊び用おむつを着用の上、水着着用

ファミリーPOINT:プールサイドで快適に過ごすなら、有料席を利用するのも手。1日3000円~1万円(タイプ、日により異なる。) よみうりランド

TEL/044-966-1111

住所/東京都稲城市矢野口4015-1

営業時間/10時~17時(時期により変動あり)

定休日/なし

アクセス/電車:京王線京王よみうりランド駅よりゴンドラ「スカイシャトル」で10分

車:中央道稲城大橋ICより5分

駐車場/2000台(1日1500円)

「よみうりランド」の詳細はこちら

としまえん【練馬区】

スライダーが充実した都会のオアシス。

広~い敷地には小さな子どもから絶叫マシン好きの大人まで楽しめる遊園地と様々なタイプのプールがある。大人気のプールは7月1・2・8・9日と7月15日~9月3日の期間にオープン。

としまえんといえばこれ!「ハイドロポリス」に挑戦。

様々なタイプのスライダーがそびえる「ハイドロポリス」。3つのタワーからなり、上級者向けはCタワー。としまえんウォータースライダー「ハイドロポリス」(身長110cm以上)。回転、直線、蛇行、トンネル…お気に入りは?

としまえんフライングパイレーツ(身長120cm以上)。大空を大スイング!怖キモチイイ!?

アスレチックの後は波のプールでリゾート気分。

プールのほか「こどもの森」「としまえんのもり昆虫館」など好奇心を刺激するアトラクションも◎。としまえん波のプール。160mのビーチに波が打ち寄せる

としまえんこどもの森(身長110cm未満の子どもは成人が要付添)。空中迷路を中心にしたフィールドアスレチック

楽しいしかけや道具で水遊び三昧!

浮島などの水遊び遊具がそろった有料エリア「ふわふわウォーターランド」が今年もオープン。としまえんこどものプール。さらさら流れる小川のような作り

としまえんカルーセルエルドラド(身長110cm未満の子どもは成人の付添いが必要)。なんと生誕110周年を迎えた回転木馬

◆イベントをチェックとしまえん「ビアガーデン」7月21日~8月27日の金土日とお盆の8月14・15日は21時まで開園し、ビアガーデンもオープン。特設ステージでは日替わりでショーが行われる ※画像はイメージです

◆DATA

・料金:プール券/大人(中学生以上)4000円、子どもA(身長110cm以上)3000円、子どもB(身長110cm未満)2000円 のりもの1日券/大人4200円、子ども(身長110cm以上)3200円

・お弁当持ち込み:可

・アトラクション数:33

・プール数:6

※乳幼児は水遊び用おむつを着用

ファミリーPOINT:「キッズのりもの1日券」は110cm未満の子どもに◎。19種の乗り物専用のお得なフリーパス(大人が要付添)。 としまえん

TEL/03-3990-8800

住所/東京都練馬区向山3-25-1

営業時間/10時~17時(時期により変動あり)

定休日/プール期間中はなし

アクセス/電車:西武線豊島園駅より徒歩1分

車:関越道練馬ICより20分

駐車場/850台(30分200円、1日最大1500円)

「としまえん」の詳細はこちら

東京サマーランド【あきる野市】

日本最大級の流れるプール。思う存分遊べる常夏の楽園。

屋内ウォーターエリア(11月28日までオープン)に加えて7月1日~10月1日は屋外プールがオープン。地下には、水着のまま入れる温浴施設もある。プールを遊び尽くしたら屋外遊園地へ。

ドーム内で、屋外で、ダイナミックな水遊びを!

滝や岩を探検する「ロックビーチ」や日本最大級650mの長~い流れるプールに挑戦。東京サマーランドスーパーモンキーフロート。バランス感覚を駆使して浮島を渡れ!

東京サマーランドスーパーバウンティ(身長110cm以上)。最大65度で揺れる海賊船などアトラクションも多彩

アスレチック感覚の遊びでアクティブに。

泳ぐのはもちろん、滝に打たれたりトンネルをくぐったり、全身を使えるプールがいろいろ。東京サマーランドアドベンチャーフォール。岩登り、吊り橋、滝滑りなどにトライ!

東京サマーランドスターホイール(5歳以下要付添)。秋川の自然や都心までも一望する丘の上の観覧車

遠浅のプールはプールデビューにぴったり。

屋内外ともに、小さな子向けの滑り台やスライダーがあり、公園感覚で遊べる。東京サマーランドキディスライド。子どものスライダーデビューにはこれ

東京サマーランドファンコプター。ヘリコプターをくるくる回して空中を散歩

◆イベントをチェック東京サマーランド「スターライト営業」7月16日~7月31日と9月1日~9月10日までの土日祝は20時まで、8月全日は20時30分までオープン。ライトアップでリゾートムード満点♪

◆DATA

・料金:フリーパス券(夏季)/中学生以上4500円、小学生3000円、2歳以上2000円

・お弁当持ち込み:可

・アトラクション数:13

・プール数:10

※乳幼児は水遊び用おむつを着用

ファミリーPOINT:屋内外のプールエリアと遊園地は水着のまま行き来自由。羽織れるものと、さっと履けるサンダルを忘れずに。 東京サマーランド

TEL/042-558-6511

住所/東京都あきる野市上代継600

営業時間/10時~17時、土日祝は9時~18時(時期により変動あり)

定休日/木(7~9月はなし)

アクセス/電車:JR秋川駅よりバス10分

車:圏央道あきる野ICより5分

駐車場/5000台(1日1500円)

「東京サマーランド」の詳細はこちら

※この記事は2017年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

無人島探検に田舎暮らし!オモシロ体験が出来る宿【関西・中国】家族旅行にオススメ♪
海BBQに水族館に赤福氷まで!絶対行きたい三重のおすすめスポット
時期は今!ブルーベリー狩りのオススメ農園2017【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。