ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、Xperia XZsに41.2.D.0.219へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ソフトバンク は 7 月 27 日、Sony Mobile 製 Android スマートフォン「Xperia XZs」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回は 25 日に開始した KDDI モデルと基本的に同じアップデートで、2017 年 7 月分の Android セキュリティパッチの適用のほかに、カメラアプリを起動すると「SD カードエラー」と表示される現象を修正しています。アップデート後のビルド番号は「41.2.D.0.219」で、セキュリティパッチレベルは「2017 年 7 月 1 日」に変わります。アップデート方法は端末設定メニューの「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「Xperia 本体のソフト更新」→「ダウンロード」→「続行」の順にタップしていきます。Source;ソフトバンク

■関連記事
Etorenで「Nokia 3」の販売が開始
YouTubeのモバイルアプリが有料チャンネルに対応した模様
OPPOスマートフォンの魅力は、iOSを丸パクリしたUIによってハイクオリティなAndroid版iPhoneに仕上がっているところ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。