ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

サイダーガール、“思い出の地”でメジャーデビューイベント開催「幸せな時間をありがとう」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
サイダーガール、“思い出の地”でメジャーデビューイベント開催「幸せな時間をありがとう」

7月26日にメジャーデビューシングル「エバーグリーン」を発売したサイダーガールが、同日メジャーデビューイベント「ぼくらのサイダーウォーズ2」を行なった。

このイベントは、ちょうど3年前の2014年7月26日に、サイダーガールが初めてライブをした“思い出の地”東京・下北沢CLUB251にて開催され、記念すべき日を見届けようと満員の観客が会場を埋め尽くしていた。

SEの音にあわせて、Yurin(Vo/Gt.)、知(Gt.)、フジムラ(Ba.)が登場し、観客は歓声と暖かい拍手で迎え、Yurinの「どうもサイダーガールです!」の声で「群青」からライブがスタート。「本日メジャーデビューです。みんなのおかげで来れた日です。今日は1日楽しんでいきましょう」とメジャーデビューシングルより、「光って」「茜色」を披露した。

MCではフジムラが「応援してくれる人に僕らは支えられて、メジャーデビューできたんだなと今日改めて思いました。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。」と感謝を伝え、知は「今日はメジャーデビューですが、もっとみんなと1つになりたいと思っていて、これからもそういう気持ちを絶対忘れたりしないので、ついてきてもらっていいですか?」と決意を語る。

ここで特別な日ということで、3年前の初ライブの映像が披露された。演奏シーンだけでなく、知がフジムラ、Yurinにそれぞれ声を掛け、バンドを結成したというMCの映像が流れ、メンバーの初々しい姿に会場は時に笑いも交え、暖かい空気に包まれた。

Yurinが「メジャーデビューはスタート地点だと思っていて、これからも良い曲を作っていこうという気持ちは変わってないので、たくさんの人に聞いてもらえるように、もっともっと大きいところへ行こうと思ってます。」と語り、3年前のライブでも披露した「くじらの街」を披露。

そして最後に「幸せな時間をありがとう」とメジャーデビューシングル「エバーグリーン」でライブを締めくくった。

初ライブから3年。メジャーデビューという新たなスタート地点に立ったサイダーガールの感謝と決意に溢れるライブとなった。

Photo by 結城さやか

セットリスト
「ぼくらのサイダーウォーズ2」
1.群青
2.オーバードライブ
3.光って
4.茜色
5.アジサイ
6.橙の行方
7.空にこぼれる
8.アイヴィー
9.くじらの街
10.ドラマチック
11.エバーグリーン
En1.寝ぐせ
En2.NO.2

関連リンク

サイダーガール オフィシャルサイトhttp://cidergirl.jp
サイダーガール 公式twitter@cidergirl_info
サイダーガール 公式Instagramhttps://www.instagram.com/cidergirl_info/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。