体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ライスも炊ける】本格ポークカレーを電子レンジだけで作る方法【火を使わないレシピ】

f:id:yuu514:20170721104805j:plain

こんにちは、料理研究家のYuu*です。

夏に食べたいものといえば、やっぱりスパイシーなカレー! でも、真夏に灼熱のキッチンで具材を炒めたり煮込んだりするのは、考えるだけで汗がじんわり……。

そこでご紹介したいのが、本格派のポークカレーを電子レンジだけで作るレシピ。これがお鍋で煮込んだカレーに負けないおいしさなんです!!

ポイントは野菜を薄く切ることと、具材をラップなしでチンすること。野菜は薄く切ることで火の通りが早くなりますし、ラップなしでチンするとまるで炒めたような食感になるんです。

そしてせっかくなので、ごはんもレンチンで! レンジを使ったお米の炊き方もご紹介します。家にある耐熱ボウルで簡単に失敗なく仕上がるので、「あっ! ご飯炊き忘れた!」なんてときにもお試しくださいね!

Yuu*の「レンジ de ポークカレー」

【材料】(たっぷり2人分)

豚バラの切り落としや豚こまなど 300g 玉ねぎ 1個 人参 1本 塩、こしょう 少々 サラダ油 大さじ1 お米 1合

(A) 市販のカレールー 4かけぐらい(80~90g) 水 2カップ(400cc)

作り方

f:id:yuu514:20170721104826j:plain

1. お米は洗ってザルにあげ、15分ほどおいておく。

f:id:yuu514:20170721114444j:plain

2. 耐熱ボウルにお米と水300cc(分量外)を入れ、

f:id:yuu514:20170721114324j:plain

ふんわりラップをし、電子レンジ600wで約10分加熱する。手早く混ぜ、再びラップをして3~4分加熱する。熱いうちにさっくりと混ぜ合わせ、ラップをして5分以上おいて蒸らす。これでご飯は炊きあがり!

f:id:yuu514:20170721104818j:plain

3. 豚肉は、塩・こしょうをもみ込んでおく。玉ねぎは薄切りに、人参は薄い半月切りにしておく。カレールーは細かく刻んでおく。

f:id:yuu514:20170721104828j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。