ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

車買取の査定は「ガリバー」がおすすめ!サービスを徹底解析

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ガリバー全国各地に店舗があるため、一度は目にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。店舗が多いと安心して査定申し込みができるだけでなく、大手ならではのお得なサービスも充実しています。ガリバーで車を買取してもらうメリットや、ガリバーで車を買取してもらう流れなど、買取時に知っておきたいことについてまとめてご紹介したいと思います。

ガリバーを知っていますか?

null

全国に圧倒的な店舗を持つ、車査定の店ガリバー。その店舗数は日本国内だけで400店舗を超え、現在は海外にも進出しているほどの有名店です。今回はガリバーで車査定や買取してもらう際の候補の店として入れておくべき理由となる、メリットや、ガリバーで高く売れる傾向がある車種などについてもまとめました。ガリバーで車の査定を申し込む予定がある方はぜひチェックしておいてください。

ガリバーで車を売るメリット

null

有名店で査定をしてもらう安心感

車買取は滅多に行わないという方でも安心して査定してもらえるような、全国的に有名な買取店です。年間約21万台もの車買取を行う実績があるため、実績があるお店で査定を考えている方にベストです。

ホームページで見積もってもらえる

まずはホームページから見積もり査定額を問い合わせることが可能です。車種や走行距離数などを入力するだけ。24時間以内にでもいくらで売れるかある程度の価格を教えてもらえるので、気軽に申し込みまでの流れをつくってくれているところが手間を感じさせないポイント。

無料で出張査定にも来てもらえる

実店舗にて車を査定してもらうという方法が一般的ですが、ガリバーでは>無料で出張査定にも来てもらうことも可能です。指定の場所と時間に査定に来てもらえるので、時間や場所を気にする必要なく、普段忙しくしている方でも申し込みやすいでしょう。

ガリバーで車を売る流れ

null

まずは査定をしてもらう

ホームページ内から見積もり査定額を出してもらうのもいいですし、無料の出張査定に来てもらうのも良し。もちろん、実店舗にて車を見てもらうのもいいでしょう。まずはガリバーで車がいくらで売れるかという見積もり査定額を出してもらいましょう。

買取してもらうことに決めたら

ガリバーで車を売ろうと決めたら、手続き代行サービスを活用しましょう。車の買取時には、クルマの名義変更を行う必要があります。その際に、ガリバーでは代行してもらえるので、名義変更を行いましょう。名義変更通知書は自宅に届きます。

車を引き渡し取引は完了

ガリバーと車の引き渡し日を相談し、予定していた日になったら車を引き取ってもらいましょう。引き取り時には自動車検査証、印鑑登録証明書、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、実印、振込口座情報、リサイクル券(※預託済みの場合)が必要になります。これで取引は完了です。

ガリバーの高価買取車種と相場を紹介

null

(※2017年7月時点)

軽自動車

ダイハツ・マックス 1~60万円
スズキ・ジムニー 8~220万円
スズキ・ハスラー 70~205万円

ミニバン

日産・リバティ 1~38万円
ホンダ・ステップワゴン 1~295万円
日産・エルグランド 8~550万円

ステーションワゴン

スバル・レヴォーグ 205~348万円
トヨタ・カローラフィールダー 10~250万円
ホンダ・フィットシャトル 58~160万円

セダン

マツダ・アクセラ 買取相場20~238万円
スバル・レガシィ 買取相場25~65万円
ホンダ・インサイト 買取相場28~148万円

クーペ・オープン

ホンダ・S2000 75~400万円
トヨタ・86 150~620万円
スバル・BRZ 160~396万円

車を高価買取してもらうコツ

null

早急に買取してもらう

車は、走行距離数が査定金額に大きく影響しています。買取してもらおうかと考え始めたら、できるだけ早く買取してもらうことが重要。走行距離数がほんの少し違っただけでも大幅に査定額が下がってしまうこともあるため、次の新しい車種を決めたら早めにガリバーに相談しましょう。

綺麗に洗車しておく

綺麗な車ほど高く売れる他、あまり汚れていると正しい査定が行えないこともあります。汚れているというだけで減額になってしまってはもったいないもの。査定に備えて、事前に綺麗に洗車しておきましょう。

ガリバーの知っておきたいお得情報!

null

代車を用意してもらえる

車の買取は1日でも早いほうが有利であるということから、次の車を納車するまでの間は代車を無料で一定期間借りることが可能です。次の車が届くまで期間が空いている方も、ガリバーに相談してみてはいかがでしょうか。

ローン残債サービスがある

車を売りたいけれど、まだローンが残っている。そんな時でも便利なサービス、ローンの残債手続きサービスも実施しています。ローン残債額より買取り額が多い場合は買取り金額からローン残債を差し引いた金額を受け取ることができ、ローン残債額より買取り額が少ない場合は、独自のレスキュープランにて対応してもらえる体制が整っています。

下取りサービスもあり

買うのも売るのも同じお店で済ませられるため、手間が省けるというメリットがあるのが下取りです。値引きできなかった分を下取り額で補填してくれることがあるため、下取りサービスが利用できるようであれば下取りもおすすめです。

車買取に関する注意点

null

掲載価格だけではわからない

ホームページ上に掲載されている、過去の買取車種の価格を見てこれくらいの価格だといきなり売却を決めてしまわないようにしましょう。乗ってきた走行距離数、ボディカラー、傷み具合、オプションによっても買取価格は異なります。必ず売る前には見積もり査定額を出してもらいましょう。

自動車税が未納だと売却不可

4月1日時点で発生する自動車税ですが、5月末までに納めていない場合は滞納ということになり、売却できません。自動車税を納付していない場合は、先に滞納分を納付し、その後査定と売却の手続きを進める流れに移りましょう。

ガリバーで車を査定してもらいましょう!

null

日本の車査定には走行距離数が大きく関係しています。早めに買取してもらい、走行距離数が少なければ少ないほど高く買取してもらえるチャンスはあるので、次に購入する車が決まっているというようであれば、早めに査定をしてもらいましょう。ガリバーは全国的に店舗があり、相談しやすいのでぜひ相談してみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。