ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

結婚したい理由も幸せの形も十人十色。なぜ結婚したいのか、私の結婚相手の条件 by U-ユウ-

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
結婚したい理由も幸せの形も十人十色。なぜ結婚したいのか、私の結婚相手の条件 by U-ユウ-

第1回では「婚活で結婚した私が一番最初にしたこと。その効果は…!?」を実体験を交えてお伝えしました。 前回の記事:婚活で結婚した私が一番最初にしたのは「◯◯◯◯」。その効果は…!? by U-ユウ-

ではその次、2番目にしたことは?

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705200809j:plain

私が婚活で2番目にしたこと。「結婚したい理由」「相手に求める条件」を考える

私が婚活で2番目にしたことは

「なぜ結婚したいのか?」「そうなるための相手の条件は?」

を考えることでした。

結婚は交際を経て相手をよく知って決意するのが一般的ですが

婚活では条件を見て相手を探すことから始めるので

自分はなぜ結婚を?そのための相手に求める条件は?を考えました。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705200842j:plain

結婚は生活。だからこそ将来どういう結婚生活をしたいのか考える

結婚して改めて思うことは、結婚は現実であり生活なんですよね・・・(夢のないこと言ってごめんなさい汗)

独身時代、友人とよく旅行に行きましたがずっと一緒にいると友人でも雰囲気が悪くなることもありした。

疲れたり体調が悪くなったりすることもありましたし、旅行ではケンカにまで発展しませんでしたが、仲の良い友達と短い時間でも寝食行動共にするとそうなってしまうんです。

結婚相手はこの先50年ほど苦楽を共にしていく人なので

自分が結婚して将来どういう生活をしたいのか?

自分と向き合って考えるのも大事なことじゃないかと思います。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705201009j:plain

結婚したい理由も幸せの形も十人十色。人それぞれ

結婚したい理由?

そんなの「幸せになりたい」からに決まってんじゃん!と思われると思いますが、理由も幸せの形も本当にひとそれぞれ。

ブログでコメントいただいたり、他の婚活ブロガーさんの結婚したい理由を見聞きしてきましたが

本当に理由は十人十色!

私の場合は「子供を産んで幸せな家庭を築きたい」でしたが

「周りから独身だと色々聞かれて面倒だから」

「結婚しても趣味を謳歌したい!」

「猫が飼いたい」

内容は人それぞれでいいと思いますし、考えた結果、「結婚はいいかな」という選択もあるでしょう。

(ちなみに「猫が飼いたい」は私の夫の要望でした。飼いました。)

ブログを始めてネットで様々な人の考え方を見聞きする機会が増え

最近はコミックエッセイもたくさん出版されて読んだりして

幸せの形って人それぞれなんだなと

頭ではわかっていましたが、実際の話を見るようになってより実感することができました。

友人にもわざわざ言わないことを書けたり、吐き出せたりするのはネットだからかなと思います。

人に話していると頭が整理されていくことがあるように、書きながら考えがまとまることもありますので考えがまとまらないときは文章にしてみたり、友達に相談するのが恥ずかしいときは前回伝えた周りに教えてないツイッターアカウントでつぶいてみるのもいいかと思います。

条件はあまり多すぎず、最低限の譲れないことを

私が決めた条件は2つ

「年収が自分と同等かそれ以上」

「フィーリングが合う人」

これが私の譲れない条件でした。

この「フィーリングが合う」がかなり難しくざっくりしていますが(汗)

条件はあまり多すぎず最低限譲れないことを決めておくのがいいと思います。

婚活は今までの自分の行動範囲で出会わなかった人と出会えるチャンスなので

条件でそのチャンスを狭めてしまうともったいないと思うからです。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705201114j:plain

迷ったり流されそうになったときの指針に

結婚前提の出会いを求めて活動していても何が正解かは決まっていません。自分や相手の気持ち次第で、深い付き合いをしてみないとわからないことも多いです。

そんな中で「また会いたいか?」「交際するか?」「婚約するか?」など決断しないといけないのですが、

多くの人と出会ってデートし続け、疲れてマヒしたり

交際を重ねるごとに悪い部分が見えてもズルズルいってしまったり

押しの強い人に押し切られそうになったり

婚活をしていると迷ったり・流されそうになったり、自分の気持ちもよくわからなくなることもあるので決めておくと自分の決断の指針になります。

上手くいかないことが続いたら、細かい条件を見直してみる

考えた結婚生活を求めて活動しているのに、上手くいかないことが続くと辛いです・・・

相手にも結婚の条件があって見極めようとしていますし、私はなかなか上手くいきませんでした。

そういうときは、細かい条件を見直してみてください。

婚活をしてみてわかったことや失敗したことで考えが変わることもありますし、例えば年齢の幅を広げてみるなど、条件が変わると出会いの範囲が変わるので新しい出会いに繋がります。

条件だけでは見えない部分もあります。良い意味で「思ってたのと違う」ことも

いくら条件に合う人でも会って話してみたら「なんか違う・・・」と感じることも多くありました。

逆に条件だけでは見えない、相手の性格や金銭面でも、会社からの優遇・補助や収入以外で何か持ってるなど年収では測れない部分があったり、良い意味で「思ってたのと違った」ということもあります。

条件以外の相手の色んな面も見てみてください。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170706191034j:plain

著者:U-ユウ-

ブログなどで「太めオタク アラサー女の婚活!!!」という実録婚活漫画を描いています。様々な出会いの場を活用し、婚活で夫と出会って結婚しました。婚活漫画は衝撃の内容が多いですがすべて実際にあった話です!

【ブログ:http://ukonkatsu.com/】

【Twitter:@Ukonkatsu(https://twitter.com/Ukonkatsu)】

【Instagram:@ukonkatsu(https://www.instagram.com/ukonkatsu/)】

【pixiv:https://pixiv.me/ukonkatsu】

【booth:https://ukonkatsu.booth.pm/】

関連記事リンク(外部サイト)

「理想の男性は、一緒にいて楽しい人!」の罠 by ぱぷりこ
就活が終わったと思ったら、婚活→妊活→保活…。私たちの人生は進んでいく by とあるアラ子
婚活は相手よりもまず“婚活友達”を作るとうまくいく理由 by おおしまりえ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。