ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

40代での第3子妊娠。頻繁に感じるお腹の張りにオロオロ…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
40代での第3子妊娠。頻繁に感じるお腹の張りにオロオロ… f:id:akasuguope04:20161021171640j:plain

5年生と3年生の息子達もすっかり手が離れ、「もう一度かわいい赤ちゃんを抱っこしたい!」と思っていた頃、めでたく第3子妊娠。

40代、約10年振りの妊婦生活は、以前とはやはり違っていました。

上の子2人の時は無職でしたが、今回はファーストフード店のパートへ行きながらの妊娠。

当初は8ヶ月頃のギリギリまで働きたいなぁと甘く考えていました。

しかし、40歳を超えて体力も衰えている上に、赤ちゃんが母体に与える影響力は大きいものです。 関連記事:妊娠7か月で臨月並み!ぐんぐん大きくなるお腹に人々の視線が突き刺さる

同僚や上司にはすぐに報告し、重いものを持たないように、などと気遣っていただいていました。

でも、甘えてばかりも申し訳なく感じ、無理して動いてしまうこともしばしば。帰りはフラフラで駐車場まで歩けない、なんてこともありました。

そのせいか、妊娠9週目あたりから頻繁にお腹の張りを感じるようになってしまいました。

産院で張り止めのお薬を出してもらい、「お腹の張りを感じたら、すぐに座るか出来れば横になって!」と言われていましたが、仕事中にはそうもいきません。

無理がたたったのか、15週に入った頃少量ですがついに出血をしてしまいました。

仕事も急遽お休みにしてもらい、幸い出血もすぐに治まりましたが、それからしばらくは出勤して動くとまた少量の出血と、落ち着かない状態が続き、職場に迷惑をかけることになってしまいました。

仕事を続けながらの妊娠は、体力的にも精神的にもつらいものです。

ただ大切なことは、“赤ちゃんを守れるのはお母さんだけ”ということです。

まわりの人や家族に迷惑をかけてしまっても、母体と赤ちゃんの為に無理をしてはいけない、ということです。

その後20週になり、新しく主婦のパートさんが入ってくれたのもあって、なんとか円満に退職することができました。(でも家計が火の車!!)

急な欠勤にも嫌な顔一つしなかった上司や同僚に本当に感謝です。

相変わらずお腹の張りは頻繁に感じ、昼間もほとんど自宅で横になる生活になりました。

少し立ち上がると、お腹に違和感があり、“きゅーっ”と言うのか“ニゴニゴ~っ”て言うのか、何とも言えない感覚になるのです。

とにかく四六時中トドのように横になっていました。

晩御飯も、仕事で疲れて帰ってきた主人に作ってもらったり、帰りに買ってきてもらったり、図々しいもんです。

10年前と違うのは、科学の進歩とでも言うのでしょうか?

スマホが手元にある為、良くも悪くも「お腹の張り」「出血」などのワードで頻繁に検索してしまうことです。

ヘタに詳しい情報が目に入ってしまうことで、最悪の状況を想像してしまい、今思えば、勝手に一人で悶々と思い詰めてしまっている状態でした。

とにかく不安で一杯の毎日だったのです。

こんなマタニティライフになるはずじゃなかったのに~。 関連記事:3人目のつわりが辛すぎる!入院レベルなのに上の子の世話を休むわけにもいかず…

しばらくの間、自宅にひきこもり、ゴロゴロ過ごす生活を続けたおかげで、現在無事6ヶ月。

順調に育っています。

相変わらずお腹の張りはよく感じますが、ようやく不安も減り安定した毎日を過ごしています。

憧れの、ハッピーマタニティーライフ満喫中!とはいきませんが。

はじめての妊娠でも、何度目の妊娠でも、ちょっとしたことで不安で一杯になるのは当然。

でも、まだまだ油断は禁物です!

f:id:akasuguope04:20161013205240j:plain

著者:shimama

年齢:40代

子どもの年齢:11歳・9歳

夫と小学生の息子2人と現在第3子妊娠中(どうやら息子)の主婦

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

食べても空腹、寝ても眠い…。仕事しながらなんとか耐えた私の妊娠初期症状
どうしても涙もろくなる妊娠中。「すぐ泣く!」とか「大袈裟!」とか言わないでほしかった
出産3日前に妊娠性疱疹になりました

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。