ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S8 / S8+がDaydream VRに対応開始、まずはVerizonモデルから

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google は Google I/O 2017 で Galaxy S8 / S8+ を Daydream VR に対応させることを発表しましたが、2 ヶ月経過してようやく海外モデルで対応が始まりました。まず対応したのは米 Verizon モデルで、Verizon 向けの Galaxy S8 / S8+ は 2017 年 7 月のセキュリティアップデートで Daydream VR に対応します。アップデートのビルド番号は、Galaxy S8 が「NRD90M.G950USQU1AQG4」、Galaxy S8+ が「NRD90M.G955USQU1AQG4」です。Galaxy S8 / S8+ のグローバルモデルにも既に 2017 年 7 月分の Android セキュリティパッチが配信されていますが、その状態でも Daydream には対応していません。グローバルモデルの対応が遅れているのは、プロセッサが違うからなのでしょう。グローバルモデルは Exynos プロセッサを搭載しており、Verizon モデルは Snapdragon 835 プロセッサを搭載しています。Snapdragon 835 は Daydream を公式にサポートしているので対応が早いと見られます。Source : Google Play

■関連記事
HTC U11のS-OFF化に成功
KDDI、Xperia XZs SOV35に41.2.C.0.214ビルドを配信開始
シャープ、スポーツ観戦のためのリストバンド型ウェアラブルデバイス「funband」の福岡ソフトバンクホークスモデル「SA-BY003」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。