ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

電子タバコは買取できる!相場とおすすめ買取店はどこ?

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ここ数年で一気に利用者が増えた電子タバコ。従来の電子タバコと違うところは色々ありますが、タバコを買取してもらうというのもそのひとつではないでしょうか。使用しなくなった電子タバコは買取してもらうことが可能です。定番のアイコスやエミリ、グローといった人気メーカーのモデルの買取相場や、高く売るポイントなど、買取に関する情報をまとめてご紹介します。

電子タバコとは

出典:Ecig Click

乾燥させた葉や、液体を電熱線の発熱によりエアロゾル化し吸入する仕様のものが一般的に電子タバコと呼ばれています。電子タバコは従来のタバコに比べ、好みの香りを足すなどお洒落な面もあり、最近ではファッション目的で吸う人も増えています。

そんな電子タバコですが、使用しなくなったものは買取してもらうことが可能であることをご存知ですか?相場や高価買取のポイントについてもご紹介したいと思います。

人気がある電子タバコの買取相場

プルーム・テック

タバコメーカーから販売されている電子タバコということもあり、はじめに手に取りやすいプルーム・テック。タバコの葉を入れるタイプなので、リキッドタイプとは違い限られたメーカーであるプルーム・テックは買取してもらいやすい傾向があります。
相場~6,500円

アイコス

電子タバコの中では最もよく知られている、アイコス。相場はキットの価格で、新品や未使用品、もしくは数量限定のデザインが施されているタイプ等であれば相場よりもう少し高く売れることもある。2.4Plusが人気。
相場~5,000円

フレンバー

あまり手に入る機会が無いものの、おしゃれな人の間では話題のフレンバー。公式ホームページにて購入が可能ですが、手に入らないこともあり中古需要があります。コンプリートキットが人気あり。
相場~4,200円

グロー

電子タバコの中では候補に入りやすいグロー。スターターキットが定番です。名入れができるため、名前が入っていると買取は難しいものの、それ以外であれば基本的に買取は可能。
相場~4,500円

エミリ

香りを楽しむ要素が強いのが、こちらのエミリ。他のメーカーの製品に比べると、全体的に手ごろな価格で手に入るものが多く、使用状態が悪いと買取値がつかないことがありますが、まずは査定へ。スターターキットが人気。
相場~2,000円

電子タバコが売れる買取店

買取マクサス


買取マクサスの口コミを見る

買取マクサスは複数ジャンルを取り扱う店です。宅配買取時は送料無料。2点以上の申込みで5%アップ、最大10点以上の申込みで15%アップするので、電子タバコ以外にもまとめ売りするのもおすすめです。

買取専門店大吉


買取専門店大吉の口コミを見る

買取専門店大吉はブランド品を主に取り扱うお店です。電子タバコの買取も可能で、メーカーは特に問わず。宅配買取の利用も可能であり、送料から手数料全て無料で利用可能なので実店舗が近所に無いという方は宅配買取がいいでしょう。

電子タバコを売る時に知っておきたいこと


買取品目に記載がない店が多い

電子タバコは売れるにも関わらず、買取品目の中に記載がないお店が多いもの。気になる買取店を見つけたら、売れるかどうか聞いてみましょう。よく買取を行っているお店のジャンルは、ブランドや貴金属の買取店、総合買取店系が多いです。

パーツ類も一緒に売れる

例えばアイコスであれば、ケースやドレスパーツ類も一緒に売ることが可能。別売りで購入したものがあって、不要であれば一緒に買取してもらうのもいいでしょう。

電子タバコを高価買取してもらうポイント


新品・未使用品はそのまま買取へ

新品や未使用品は、特に高価買取してもらえるだけでなく、販売価格が手ごろなものでも買取してもらいやすい傾向があります。まだ開封していない電子タバコは、開けずにそのまま査定してもらいましょう。

見積もり査定額を出してもらう

まずはいくらで売れるかお店に見積もり査定額を出してもらいましょう。ここで、複数のお店に査定を出してもらうことにより、一番高く売れる買取店はすぐに見つかります。

今回ご紹介した買取店以外にも、比較を考えているという方であればウリドキがおすすめ。口コミやサービス内容を確認し、買取可能か問い合わせてみましょう。

→ウリドキへ

早めに買取してもらう

電子タバコは人気が出てからまだ数年しか経っていません。まだまだどのメーカーも年々グレードアップしたモデルを発売している段階であり、古い製品からどんどん相場は下がりがちです。発売日時がまだ浅い、新しい製品ほど高く売れる傾向があるので、売りたいと思ったら早めに査定申込みへ。

まとめて買取してもらう

総合買取店やブランド店で売る場合は、まとめ売りすることでで5%金額がアップするなど、まとめて売ることによりお得なサービスが受けられるお店が増えています。電子タバコ以外にも、売れるものがあれば、まとめて他のジャンルの品物も一緒に査定してもらいましょう。

電子タバコ買取に関する注意点


買取できないものについて

リキッドや葉などは衛生面のことを考え、買取不可としているお店もあります。事前に買取可能であるかどうかを問い合わせ、売れることがわかったもののみを発送しましょう。もし買取不可の品物を送ってしまうと、返送料金のみが自己負担になってしまうこともあるので、注意が必要です。

店頭とネット価格の違い

メールやLINEで見積もり査定額を問い合わせた場合、その見積もり査定額が適用されるのは宅配買取のみの場合であることが多いので注意を。同じチェーン店でも、見積もり査定額の価格と、店頭で査定をしてもらった時の価格が違うことがあるので、査定してもらった価格はどの買取方法に適用されるかといったことも問い合わせておくと安心です。

使わない電子タバコは売ろう!

さまざまなアイテムが電子化されるようになり、ついにタバコも電子化されました。常にタバコを吸う方で、デザインや仕様などをグレードアップさせたいと考えている方は、早めに査定してもらうことで高く売れる可能性があります。不要であると感じたら、早めに買取してもらってみてはいかがでしょうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。