ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

夏休みに親子でプログラミング! SF作家で工学博士の実用書

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

商品名
カンタン。タノシイ。カッコイイ。小学生からのプログラミング Small Basic で遊ぼう!!概要
【背景】
国内外の一部の小学校では既にプログラム教育が実施され始めており、
小学生の習い事として「プログラミング」の人気が急上昇しています。

文部科学省が発表した2020 年以降に施行される学習指導要領改定案でも「小学校からのプログラミング教育必修化」が盛り込まれています。

【著者について】
工学博士・SF小説家の米村貴裕さんは、
パソコンでつくるペーパークラフトのソフトウェア「紙龍」が文化庁メディア芸術祭の推薦作品に認定されるなど、
SF ファンタジーの世界観の中でIT 工学を学べる著書・作品を制作しています。

【書籍の概要】
本書は、
カラーイラストや大きな文字で、
ナビゲーターのキャラクターと一緒に、
プログラミングの基本を遊ぶように体験しながら、
本格的なプログラミング学習に移行できる入門書です。

<特長>
1:パソコンがあれば、
いますぐ始めよう
無料でダウンロードできるマイクロソフトのプログラミング入門ツール「Microsoft Small Basic」を使って、

知らない言葉を覚えていくように、
プログラミング言語を学習できます。

2:パソコンでゲームを作ってみませんか
プログラミングは、
パソコンに、
いろんなことをさせる「魔法」です。
本書は、
自宅の使い慣れたパソコンで、
遊ぶように体験しながら、
順番に理解していけるようになっています。
価格
1800円税抜(1944円・税込)発売日
2017年7月14日URL
http://miraipub.jp/books/9784434235511/お問い合わせ先 担当者
松﨑義行お問い合わせ先 電話番号
0359139172お問い合わせ先 メールアドレス
mail@poempiece.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。