ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

学生たちに愛され続ける「はんばあぐ・ぐずぐず風」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月24日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、京王線と井の頭線が交差し、新宿や渋谷へのアクセスにも便利な明大前駅周辺を特集した中で「はんばあぐはうす・ぐずぐず」(東京都杉並区)が紹介された。

洋食を提供して40年来の同店。店内はこぢんまりとしてレトロな雰囲気を漂わせており、地元の人々や近隣の大学に通う学生に愛され続けているという。役者として活躍していた高田純次さんもかつて訪れていた事を店の人が覚えており、その時に食べたというのが「はんばあぐ・ぐずぐず風(ライス付)」(830円)だ。レタスやトマトなどのサラダが付け合わされたワンプレートのハンバーグに自家製のホワイトソースをたっぷりとかけた、昔も今も一番人気のメニューだ。
一口頂いた高田さんは、「この上かかってんのは何なの?あ、ホワイトソースなんだね。いやいや美味しいハンバーグですよ。」「40年間愛されてるって事は、それだけ需要があるって事ですよ。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:はんばあぐはうす ぐずぐず(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:明大前のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:明大前×洋食・西洋料理のお店一覧
メニューが多すぎる食堂
52種類の具材から選べるおにぎり

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。