ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

AirPodsの紛失を防ぐスグレモノ「PodsLocker」はiPhoneの必需品となるか

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
AirPodsは本当に便利なのだろうか?

確かに、イヤホンがワイヤレスになれば音楽の可能性は格段に広がる。だが、問題は「紛失しやすい」ということだ。

そういう意味で、AirPodsは必ずしも便利と言い切れるのだろうか?

・世界中から出資が殺到

ならば、AirPodsをiPhoneにくっつければいい。

クラウドファンディング「Kickstarter」に、「PodsLocker」という製品が登場した。これはAirPodsを収納するための便利グッズ。iPhoneの背面に貼り付け、窪みに差し込んで収納するという、じつに単純なメカニズムである。

だが、単純はいいことだ。キャンペーンの目標金額5,000ドル(約55万円)に対し、すでに7万2,000ドル(約800万円)の投資が集まっている。

このPodsLockerは形状の特性を活かし、スマホホルダーとしての役割も与えられている。さらに、スマホスタンドとして役立てることも。

さて、先ほど「iPhoneの背面に貼り付け」と書いたが、貼る場所は別にiPhoneでなくとも構わない。自分の手の届く場所に、自由な発想で設置してみよう。

・もう二度と、落とさないために

価格は、クラウドファンディング出展製品の中では極めて安い。1個9ドル(約1,000円)での配送を約束している。ただし、これはあくまでも数量限定枠であるが。

AirPodsの落下を防ぐ一工夫として、PodsLockerを入手しておくのも悪くない手段ではないか。ちなみに、製品の出荷は今年10月を予定している。

Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。