ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

フリーで使える勤怠管理アプリ「スイング・タイム」を公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

商品名
スイング・タイム概要
本製品は、
パソコンやタブレットで出退勤時刻の記録及び労働時間の集計が行える、
フリーで利用可能なWindowsユニバーサルアプリです。
Windows10が動作する安価なWindowsタブレットを利用することで、
導入コストを大幅に削減。
企業への導入及 び労働時間の可視化を支援、
働き方改革を後押しします。

タイムカードの打刻には、
従業員認証にID・パスワードのほか、
音声認識や、
Suicaなどの非接触ICカードを利用することで、
スマートに打刻出来ます(ICカード利用にはカー ドリーダが必要)。

また、
アプリに内蔵されたサーバー機能により、
LAN内で勤怠情報を共有。
管理者、
従業員共にWebブラウザから勤怠情報をいつでも確認・編集することが可能で、
あたかもプライベートクラウドであるかのような使い勝手を提供します。

打刻情報や集計結果はCSV形式にてエクスポート出来るため、
他ソフトとの連携も可能です。
価格
ダウンロード無料発売日
2017年7月12日URL
http://coyomi.co.jp/swingtime/お問い合わせ先 担当者
市川お問い合わせ先 電話番号
0433013568お問い合わせ先 メールアドレス
stpress@coyomi.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。